Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(193)
(96)
(82)
(82)
(81)
(78)
(77)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
春風とワンダーラスト
at 2017-04-20 14:02
まだまだ桜(goodbye ..
at 2017-04-15 14:32
春雨と桜
at 2017-04-09 11:23
桜の春
at 2017-04-06 20:08
杏の春
at 2017-03-28 15:36
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

春色 snow-white
a0147281_950777.jpg

春はいっときに訪れます。公園は今、百花繚乱。歩いていると、あちこちで目を惹くのがユキヤナギです。たおやかになびいた枝に咲いた、無数の小花。降ったばかりの新雪が横殴りの風にあおられて、白い線を描いているよう。ぐっとそばに寄ってひとつひとつを見てみると、それはそれは小さくて愛らしい、丸くて白い花弁が五枚。公園で咲く白い花ばかりを、ちょっとご紹介――。
a0147281_9503838.jpg

a0147281_9505830.jpg

はじめて見る純白のジンチョウゲに、はっとしました。そして、秋の金木犀に対し、春になくてはならないのがこの香り。花の形が丁子(クローブ)に似ているからこの名前がついたと知り … ああなるほど、と納得。水仙、ナルシッサスも、春の香りですね。学名は〝ナルシスト〟でご存じ、ギリシャ神話のナルキッソスに由来。なかでも ペーパーホワイト paperwhite という種類は、とりわけいい香りがします。
a0147281_9512176.jpg

a0147281_9514725.jpg

馬酔木。これもまた、なかなか難しい花の名前で、読めますか?――アセビ。学名のほうは、こちらもまたギリシャ神話に由来し、ピエリス pieris というのだそう。沈丁花同様に、見かけるのはたいていピンク色。この、小さな鈴のような花の形、スズランやスノーフレークに似てなくもありません? この花の和名が鈴蘭水仙とわかるまで、とてもよく似たスノードロップと混同していました。 
a0147281_9521241.jpg

a0147281_9523366.jpg

スモモの横で満開の白い花――梅や桜の仲間であることはまちがいないものの、なんの花なのか…。どこにも立て札がないのでわからずじまいです。ふくらんだ蕾の形からリンゴのような気もしますが、リンゴの花は薄紅…。ピンクがかった花がほとんどのバラ科の果樹のなかで、珍しく真っ白。でも、枝ぶりや花のつき方から見て、白梅でないのは確かです。初夏に実がなれば、わかるでしょうか?
a0147281_9525770.jpg

a0147281_9532055.jpg

素敵な連休を!

p.s.
きてくださって、ありがとうございます。
クリック、クリックも、どうもありがとうございます!
you can make my day ;) thank you!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[PR]
by serendipity_j | 2010-03-20 10:10 | 花 park | Comments(2)
Commented by mizue at 2010-03-21 06:13 x
ジンチョウゲ、眺めるだけでむせかえるような匂いがしてきそうです。私も赤紫しか知りませんでした。
馬酔木、子供の頃住んでいた家にありましたね。なので、読めます、へへ。でもどうして、馬が酔うのでしょう???
Commented by serendipity_j at 2010-03-21 12:19
mizueさま

アセビの件。調べましたところ、酔うというより苦しむのだそう!
馬には食べさせてはいけません。
有毒植物で、葉を煎じて殺虫剤にもするらしい…。
まあ、今は、そう簡単には馬もそのへんにいませんから、
大丈夫かと(笑)。
<< 春色 mauve | ページトップ | i LOVE n.y. >>