Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(194)
(96)
(82)
(82)
(82)
(78)
(77)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
春紫 in full bloom
at 2017-04-29 14:03
春風とワンダーラスト
at 2017-04-20 14:02
まだまだ桜(goodbye ..
at 2017-04-15 14:32
春雨と桜
at 2017-04-09 11:23
桜の春
at 2017-04-06 20:08
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

シエスタ日本流
a0147281_9445414.jpg

週末は、「日本の夏」再発見。4年目にして初参加の町内会の夏祭りでしたが、盆踊りを見るのはほんとうに久しぶり(もちろん、パトロールやゴミ集め作業の合間に、です)。生バンド(?)の構成がなかなか面白く、歌い手さんが5、6人と、エレキギター(音は三味線に聴こえる)とシンセサイザー、そして大太鼓。民謡を生で聴いた経験がほとんどなかったので、新鮮でした。

河内音頭が素晴らしく、踊りもステップが複雑で、飛び入りして即興で踊る、などという度胸のある方はさすがに皆無。浴衣姿の輪を眺め、いいわねえ、と思いながら、ふと、踊り子さんの年齢の高さに気づき、民謡を継承していく世代は育っているのかしら、と考えたりも。子どもたちのために始められたこのお祭り、今ではコミュニティ内の子どもの数が驚くほど少ないのです。

夜の9時きっかりにお開きとなり、みなさんお行儀よくてトラブルもなく、後片付けをして、9時半に帰宅。さすがにへとへと。で、昨日の日曜日はその疲れを引きずり、一日家でごろごろ。じつは先週ペンキを買いにホームセンターへいったときに、長いこと忘れていた〝ごろごろ用のいいもの〟を発見。仕入れたのは花ゴザです。シエスタにこれほど快適なものはありません。
a0147281_9453290.jpg

a0147281_949382.jpg

夏はベッドではなく畳のうえに横になって本を読みたい、とずっと思っていたので、がらんとした和室に花ゴザを延ばし、さっそくごろん。イ草のさらりとした感触――湿度の多い風土に合った知恵です。子ども時代の夏休みを思い出します。そしておやつは鹿児島名物のかるかん。かるかん好きのわたしのために母が取り寄せてくれましたが、こんなふうに巻いたのは初めて。
a0147281_9463886.jpg

というわけで、ぼやいてばかりいないで、少しは楽しみたい日本の夏。でも、このべたつく暑さは、ど お し て も、好きになれません。が、みなさま、今週も暑い夏を乗り切りましょう!

↓you can make my day ;) thank you!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2010-07-26 10:10 | インテリア | Comments(4)
Commented by mizue20 at 2010-07-27 05:59 x
イケナイものを見てしまいましたーー。かるかん大好き!!
祖母の故郷が鹿児島だったので、しょっちゅう食べていました。今となっては本当に懐かしい味です。多分和菓子の中で一番食べたいものかもしれません。でも、簡単には売ってないのですよね。

ヤムイモで作れるものかしら . . .一度検索してみます。
Commented by y_chanchan at 2010-07-28 17:10
こちらの茶器はヴェトナム安南焼きでしょうか?!
夏らしいスタイリングで素敵ですね。
いちごの葉のグリーンも心和らぎます。
花ゴザでまどろむ午後、いいですね!
Commented by serendipity_j at 2010-07-29 09:03
mizueさま

あのふわふわ感、一度知ったら病みつきですよね!
高級和菓子ではないけれど、
いわゆる「お土産」のお菓子のなかでは、
もっとも上品な味、と思います。
渦巻きのかるかんは、初めてでした。
美味しかった~!

ぜひ、作ってみてください。
Commented by serendipity_j at 2010-07-29 09:12
y_chanchanさま

ご名答! ホーチミン旅行で買ったお茶セットです。
このセラドングリーンが、大好きなんです。

お手軽すぎた苺の葉っぱに、笑ってください(苦笑)。
ほんとうは、青い紅葉の葉などを、添えたかったんですよ、
でも、日曜日は疲労困憊で、家から一歩も外へ出られず、
けど、グリーンがないとなんだか寂しい、と、
バルコニーの野苺の葉で間に合わせてしまいました。

<< サヴァイヴィング p-books | ページトップ | 夏紫 >>