Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(199)
(99)
(84)
(83)
(83)
(82)
(79)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
(雨が降るまでの)素敵な神無月
at 2017-10-16 22:59
去りゆく夏を惜しむときの食卓
at 2017-10-10 22:37
家庭の味とプロの味
at 2017-10-01 23:06
曼殊沙華、またの名をスパイダ..
at 2017-09-26 16:29
秋はここ
at 2017-09-22 20:46
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

京都小春日和 #2
a0147281_1165986.jpg

岡崎。足が勝手に辿りついたのは、平安神宮です。わたしの両親はここで結婚式を挙げました。ちょうど一年前の七五三の日に、息子夫婦は明治神宮で式を挙げましたが、あの日のような秋晴れで、青空にはご社殿の朱がいちだんと映えます。お馴染みの平安神宮の左手に、白くて丸いものを、ずらりと並べた列が…。近寄ってみると、みごとな聖護院かぶでした。

どうやら、地元産のお野菜の、品評会のようです。関係者のみなさんが和気藹々と、楽しそうに準備を進めているそばで、珍しがっているのは門外漢の観光客。
a0147281_1172595.jpg

どっちがどっちだったか、いつもわからなくなる「右近の橘」と「左近の桜」を確認したあと、松の木の美しさを再発見。この木は、うちの両親の式も見ていたわけですね。
a0147281_118379.jpg

まるで樹氷のような、おみくじの白い紙が結ばれた「おみくじの木」。面白いことに、桜の葉の紅葉以外、平安神宮のお庭には秋らしさが見られないことに気づきました。
a0147281_1184971.jpg

a0147281_119988.jpg

そこで、神苑を見学しようと思ったものの、鴨川と疎水でのんびりしすぎて時間切れ。神宮道から三条へ出ることにしました。府立図書館が建っている場所は、スケートリンクだったはず。子どものころ、よくかよいました。神宮道の父の実家があったあたりは、今はマンションになっていて、三条に出ると、母の実家とわたしが3歳まで住んだ家が、まだそのままあります。

そんな「思い出の小路」散策を堪能したあと、すっかり頼もしくなった若い男友だちと再会しました。鴨川の眺めが素晴らしいスタバで、近況報告をたっぷり聞き、別れたあとにさわやかな後味を残してくれました。それから四条へ足を延ばし、デパ地下へ。京都ならではのお菓子に目がくらみっぱなしです。けれどわたしが買ったのは、(京都でなくても買える)こんなお野菜(↓)。
a0147281_1195889.jpg

エシャロットではありません、エシャレット(?)です。日本のエシャロットéchaloteはシャロットshallotにあらず。でも、セビーチェにはこれでマル。それと、葉っぱに水滴がついた、超新鮮なブロッコリー。そしてパスタに使う鷹の爪、などなど。ほんとうは、前回きたときに見て、「なにも京都で…」と買わずに帰って後悔した、サヴォイキャベツを探していたんですけどねえ。

ただいま娘が滞在中。明日もお天気もよさそうなので、本格的な紅葉狩りに、京都へ繰り出す予定。素敵な秋の週末を!

↓you can make my day ;) thank you!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2010-11-20 11:20 | 京都 | Comments(4)
Commented by paprica at 2010-11-21 12:57 x
serendipity_j さま、こんばんは。
京都の風景のお写真を順に見ながら、わたしも小道を歩いている気分になりました。鴨川沿い、ゆっくりと歩くと、自然と色んな想いが巡りますね。
平安神宮とまっ白のカブ。コントラストが素敵です。日本の建築物は、やはりとても美しいです。そっと誇りに思います。

素敵なお土産も見つかり、とてもプロダクティブな小旅行となりましたね♪エシャレットをどんな風に使われるのか、また紹介して下さい!
Commented by serendipity_j at 2010-11-24 15:35
papricaさま

コメント、毎度! ありがとうございます。
現在、故郷の京都に住むことは叶いませんが、
ご存じのように(ご実家がお近くで!)、
わが家から京都は、ほんと、すぐです。
てなわけで、お休みがとれて滞在していた娘と再び京都へ。

エシャレットを使ったお料理、近々ご紹介予定です!
Commented by y_chanchan at 2010-11-28 10:00
こちらの蕪をみて、数日前から頭の中は甘酢漬け(笑)。
大きなものを買ってきました♪
ちょっと珍しいお野菜を見掛けると、同じくすぐ買ってしまいます。
こちらでは、地元デパートや道の駅が私にとってのディズニーランドです。

阪急がなくなってしまって、さびしいですね。
私も先月は高島屋でお買い物して帰りました。
(ふたばの栗餅と豆餅は空港ラウンジであっという間に食べちゃいましたけど。)
Commented by serendipity_j at 2010-11-29 17:40
chanchanさま

今朝は出かけるまえで慌ててまして、
こちらにお返事するのをすっかり忘れ、
遅くなってしまいました、すみません。

そうなんです、スーパーにはないお野菜がデパ地下にある!
よくおわかりでしたね~、高島屋で発見したお野菜でした。
祇園あたりから大丸まではだぶありますが、
時間があるときは、錦市場を「観光」しながら、
大丸まで足をのばすとしたら、目的は結局デパ地下(笑)。

そうそう、神戸の南京町では、
ちゃんと星形の八角は見つかったものの、
カルダモンはパウダー状のものしか、やっぱりなかった…。
中華料理には、あんまり使わないからでしょうか。

次回、出不精のわたしを、
家の中から引っ張り出すような「衝動」が湧いてきたなら、
カルダモンを求めての「お出かけ」となりそうです。
vive la 食いしん坊!(お互いに? ハハハ)
<< 京都 night-out | ページトップ | 京都小春日和 #1 >>