Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(204)
(99)
(84)
(83)
(83)
(83)
(79)
(77)
(76)
(76)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
冬将軍の到来で紅葉は“最終章”
at 2017-12-06 22:14
霜月のセレンディピティ
at 2017-11-30 22:39
終盤に近づく紅葉“第三章”
at 2017-11-26 12:35
味覚の秋(寒さは冬のようだけ..
at 2017-11-22 21:01
師走の寒さと紅葉“第ニ章”
at 2017-11-16 16:55
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

新年 2011
a0147281_16344687.jpg

新しい年が明けました。元日の今日、関西地方のお天気予報はすべて、雲と雪ダルマのマークで埋め尽くされていましたが、なぜか朝から青空が広がっていました。元旦を母と一緒に迎え、お雑煮とお節(内緒です、喪中ですから)を食べすぎで、2時間動けなかったわたしです(笑)。みなさまは、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

ウサギ年の2011年。英国でもっともお金のかかる可愛らしい害獣が、なんと、あの可愛いらしいピーター・ラビットたちだそうです。日本では嫌われ者でなくてよかった! 今年は身も心も軽くなって、ウサギのように、調子よくぴょんぴょんと、いきたいものです。「happy…」ではじまるご挨拶はできませんが、今年がみなさまにとって(わたしにも)、よい年となりますように!

↓you can make my day ;) thank you!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2011-01-01 16:37 | miscellany | Comments(4)
Commented by paprica at 2011-01-02 15:04 x
serendipity_j さま

明けましたね。そしてウサギの一年ですね。
お母様と一緒に動けなくなる程のお節料理をいただいたなんて、うらやましい限りです。
昨年は、こちらのたくさんの素敵なお写真に目を見張り、インスピレーションも頂きました!「きれいな日本語ってよいものだな」と、serendipity_jさまの文章からも実感しました。
今年もフォトエッセイ、楽しみにしています。
2011年、笑顔のあふれる一年となりますように!
Commented by lunaya at 2011-01-03 00:51 x
serendipity_j  さま

もう新年も3日です。
寒さもひと段落し、穏やかにお過ごしでしょうか。

ウサギのように調子よくぴょんぴょんと…、
本当に、身も心も軽くそういきたいものです。

そして私の抱負、serendipity_j さんのように、
毎日を丁寧に生きること!
記事を通して有形無形の刺激を頂いています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by serendipity_j at 2011-01-03 12:54
papricaさま

明けました!
お正月だけは、日本にいてほんとうによかったと思います。

嬉しい限りのお言葉、心から、感謝します。
明るく元気に見えますが、じつは結構落ち込むほう…
こういう励ましで、なんとか立ち直れます!

こちらこそ、papricaさんのカナダレポートを楽しみにして、
充実のカナダライフを、いつも羨ましく思ってます。
いつもインスピレーションをいただいます!
今年もその調子で、お願いしますね!
Commented by serendipity_j at 2011-01-03 12:59
lunayaさま

ほんとうに、涙の出るような、嬉しいお言葉…。
ありがとうございます!
いえいえ、こちらこそいつも、
fragile moonのリリカルなスタイルが、
気持ちをピリッとしてくれます。

どうぞ今年も、お願いいたします!


元日から、お天気に恵まれてますよね?
<< お正月のジャポネズリー | ページトップ | 大晦日は雪 >>