Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(195)
(96)
(83)
(82)
(82)
(78)
(77)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
今年も、エルダーフラワーの季節
at 2017-05-16 23:30
若葉のころ
at 2017-05-10 22:35
春紫 in full bloom
at 2017-04-29 14:03
春風とワンダーラスト
at 2017-04-20 14:02
まだまだ桜(goodbye ..
at 2017-04-15 14:32
記事ランキング
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

早春のサンクチュアリ
a0147281_1623094.jpg

気温が上昇した今日、ようやく、本格的な春の訪れを感じています。飛散する花粉による、目鼻喉のうっとうしさと同時ではありますが(涙)。

お隣の公園も、鈍く乱反射した春の光に包まれています。わけても、水辺の鳥のサンクチュアリは、すっかり春らしい景色になりました。
a0147281_163977.jpg

ランドスケープ・ガーデンの人工の川ですので、さらさらとは流れません。でも、最近よく小川に姿を見せるようになったのが、コガモの群れ。
a0147281_1632337.jpg

雄の羽の深い青緑が、きれいです。この色、衣類にもよく用いられ、teal といいます。コガモは英語でteal。コガモの色だ!と今ごろ納得。
a0147281_1633710.jpg

そのそばに生えた背の高い葦の茂みに、シジュウカラがやってきました。公園のなかで、ここだけは、枯れても刈らずに残されています。
a0147281_164384.jpg

すると、すぐにスズメが意地悪をして、追い出しました。じつは、警戒心の強いスズメです。こんなにそばで撮影できるとは、おお、珍しい…。
a0147281_1641932.jpg

そして公園の池は、かなり大きな規模の、鳥のサンクチュアリ。立ち入り禁止区域の入り江では、さまざまな水鳥の群が、巣作りをしています。
a0147281_1643330.jpg

決して人まえに現れない、オシドリも。鴨のなかで食用にならなかったのは、このmandarin duck だけだそうです。まずいのでしょうか?
a0147281_1644645.jpg

そしてこの、ちょっと恐ろしそうな光景は、カワウです。わたしのカメラではこれが最接近。けど、近くで見てもあまり可愛くありません。
a0147281_16528.jpg

マガモ、カルガモ、コガモ。コサギ、チュウサギ、ダイサギ、アオサギ。またまた早口言葉みたいになりましたので、このへんで。よい週末を!



london docomo で、英国の新聞から話題を拾ったコラムを連載中。
本日のトピックはエリザベス女王即位60周年記念式典の詳細です。おヒマつぶしにどうぞ。 ↓click!

d0159066_11254087.jpg


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2012-03-30 16:21 | ワイルドライフ | Comments(0)
<< スミレ月のお祝いに | ページトップ | ブロッコリーニとカネッリーニ >>