Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(201)
(99)
(84)
(83)
(83)
(83)
(79)
(77)
(75)
(75)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
師走の寒さと紅葉“第ニ章”
at 2017-11-16 16:55
霜月のビジュウ
at 2017-11-07 23:31
十三夜と紅葉“第一章”
at 2017-11-01 23:11
秋、すこしずつ
at 2017-10-28 22:55
土、鉄、ガラス、そしてラタン
at 2017-10-22 12:58
記事ランキング
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

京都、高瀬川の桜
a0147281_1312021.jpg

母と、京都へお墓参りに行きました。年に二度、母が重い腰をあげるのは、たいていお彼岸をすぎて、暖かく、あるいは涼しくなってから。

だいぶまえに三条の繁華街から北山杉がそそりたつ高雄へお寺が移転し、遠くなるわ坂道はあるわで、老いた母にはお墓参りも大変です。
a0147281_1314974.jpg

まあ仏さまたちにしてみれば、風光明媚なお山のほうが、いいにちがいありません。ただ、親類のお墓は三条にあるので、やっぱり不便。

母が親類のお墓参りもしたいというので、四条へ戻って、まずは錦市場を歩き、そのあと、ソメイヨシノがつづく高瀬川沿いを歩きました。
a0147281_132795.jpg

葉桜になりつつあるものの、なんとか見頃に間に合ったようです。木屋町の細い通りは花見客でにぎわい、もちろん誰もが写真撮影…。

わたしだけなら、とうぜん、祇園から円山公園、清水寺のほうまで足を延ばしたと思いますが、母には無理。ちょっと残念でした。
a0147281_1322339.jpg

でも、錦のお店で母とひと休みしているときに、祇園では車の暴走事故が起こっていたらしく…。運命とは、こんなものなのですね。

事故に巻き込まれて、亡くなられた方々には言葉もありませんが、無理やり母を連れて、祇園まで行かなくてよかった、と思います。
a0147281_1324818.jpg

突然の不幸に見舞われた方もいらしたというのに、昨日の京都は完璧なお花見日和。暑いほどの陽気に包まれ、まさに春爛漫でした。

お花見ができる場所、まだあるかもしれません。どうぞよい週末を!



london docomo で、英国の新聞から話題を拾ったコラムを連載中。
本日のトピックは英国の専業イクメン、カプチーノダディたち。おヒマつぶしにどうぞ。 ↓click!

d0159066_11254087.jpg


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2012-04-13 13:10 | 京都 | Comments(6)
Commented by Netherbury at 2012-04-13 18:22
おはようございます。
桜の見頃もピークを過ぎているようですね。
京都での事件、本当に心が痛みます。
場所も何度も通った事があるところだったので、以前のように桜の時期に帰国していたら、自分ももしかしたらそこにいたかもしれないと思うと、運悪く出くわした犠牲者の方には本当にお気の毒です。
serenさまもこの日は京都へいらしてたようで、ほんと、運命とは思いますよね。
お母様との恒例のお墓参りも無事に終わられて、ご苦労様でした。
Commented by oniike at 2012-04-13 20:36
桜キレイですね。
Commented by lunaya at 2012-04-13 20:59 x
seren さま

高瀬川の美しい桜のお写真にうっとりです~♪
この小さなせせらぎは、普段から楚々としているにも
関わらずどこか色っぽくて、川沿いの桜との競演は
お着物の柄のよう…。serenさんと過ごした京都での
ひと時に、お母さまもさぞ満足なさったことでしょう。

同じ頃、ほんの近くで大きな事故…!
災厄でも怒りの持って行き場のないものは
本当に辛いです。ともあれご無事で何よりでした。
Commented by serendipity_j at 2012-04-15 22:59
netherburyさま

ご心配、ありがとうございます。
事故に遭うというのは、ほんとうに、運命なんだな、って思います。
関西の桜の見頃は、完璧に、終わりです。
でも、ソメイヨシノでなければ、まだまだ、桜は愉しめますよ。
ところで、コッツウォルズ旅行記、とっても愉しみました。
(コメントはしませんでしたが、しっかり、拝見!)
いいですよねえ、赤ちゃんを連れてのんびりと村々を巡る、
なんていうのも…?
あ、レッスンのほうのお花も、ほんとにきれいで、うっとりしてます。
(そちらのブログにコメントすべきことを、なんとここで書いてしまいました)

たくさん食べて(ごようすを伺った限り、心配ないかあ…笑)、
くれぐれも、お体に気をつけて!

Commented by serendipity_j at 2012-04-15 23:00
oniikeさま

ありがとうございます。
そちらは、もうとっくの昔に、桜は散ってしまいましたか?
クラブ活動、調子のほうかいかがですか?
またお訪ねしますね!
Commented by serendipity_j at 2012-04-15 23:07
lunayaさま

ご心配、ありがとうございます!
じつは、高瀬川の桜に樹の下のベンチに母を待たせて、
明治屋へひとっ走り、したんですよ。
2階へ行って、なんども見たけど、目的のものがなく…。
あきらめて、店を出るとき、入口付近で、発見しました!
でも、すごく大きいのしかないの、もってみると、かな~り重い(涙)。
(1300円ちょっとの大壜でお得はお得? 何グラム入りかな~)
お墓参りの梯子の途中で、母の買い物にも付き合うまえで、
今回は、断念しましたけど、明治屋には、近いうちに、また。
あ、ハッサクの、ジャムの話でした(笑)。

<< レモンドリズル | ページトップ | 新しい甘酸っぱさ >>