Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(195)
(96)
(83)
(82)
(82)
(78)
(77)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
告別式の朝の柏葉紫陽花
at 2017-06-08 17:51
mitsouko
at 2017-05-30 22:32
今年も、エルダーフラワーの季節
at 2017-05-16 23:30
若葉のころ
at 2017-05-10 22:35
春紫 in full bloom
at 2017-04-29 14:03
記事ランキング
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

吉祥寺 revisited (前編)
a0147281_14585079.jpg

話が前後しますが、先週の東京トリップのつづきです。今回の滞在では、なんとか時間をつくって、玉川上水の奥のほうに位置する母校を訪ねるつもりでした。

ところが、一緒に行きたかった元級友(ルバーブの送り主)とは都合が合わずに少々がっかりだった予定も、台風が接近していたので急きょ前倒しすることに…。
a0147281_1459240.jpg

新しくなったというキャンパス内の図書館美術館を見たいと思っていたものの、月曜日は祝日なので大学は閉まっています。仕方がないので吉祥寺に向かいました。

でもそのまえに、井の頭公園を散策。吉祥寺は学生時代にはお馴染みの街だったのに、公園をくまなく歩くのは初めてでした。数十年経って、知ったことばかりです。
a0147281_1662390.jpg

たとえば、公園内や隣接した場所にあるカフェ。じつは東京に到着した夜は、公園の近くに住んでいる娘夫婦が、pepacafé forest で夕飯をご馳走してくれました。

夜の帳が降りた、暗く静かな公園の一角で、恋人、友人、親子連れが集うカフェが放つ活気に、「なんか外国みたい!」を連発し、お婿くんには笑われどおしでしたが。
a0147281_14594494.jpg

こういった雰囲気は、セントラルパークしかり、都会の公園ならではのものです(ちなみに、お婿くんのご両親は現在、娘さん夫婦を訪ねてマンハッタンに滞在中。いいなあ)。

それでも、体育の日の午後に歩いた井の頭公園で、わたしの目に映ったのは、紛れもなく、平和な日本の祝日の光景…。そして今回、銭洗弁財天にも初めて足をのばしました。 
a0147281_1665789.jpg

こちらの狛犬さまは、阿形も吽形も、なかなかひょうきんなお顔…。ヴォリュームを活かした石の丸味が、どこかモダンアートの彫刻のようで、温かみを感じさせます。

池に浮かぶように立つお堂は、朱ではなく、紅玉リンゴの深紅。造形美のみならず、青、黒、白とのコントラストなど、色に対する日本古来の美学を再認識しました。
a0147281_1501122.jpg

いっぽう、弁財天に行きつくまでには、池のまわりで色の抜けた紫陽花をあちこちで見かけて、まだ残ってるわ!と写真ばかり撮っている自分に気づき、思わず苦笑も。

考えてみれば、パリ、ニューヨークとどんな都市に滞在していても、わたしの過ごし方は、美術館へ行っては公園、建築を見ては公園と、かならず公園へ足が向きます。
a0147281_1672090.jpg

都市に設けられた公園では、草や木や花を愛でるだけでなく、ひと休みしながらピープルウォッチングも堪能。これがまた面白いんです。可愛い犬にも出会えます。

そうそう、弁財天でのお詣りにうっかり柏手を打ってしまいました。お寺だと知りつつも、神社のような佇まいだったので…(鎌倉の銭洗弁天は神社だし、おお難しい!)。
a0147281_1504278.jpg

弁財天をあとにすると、時計は3時でお腹はグー。その日は、クロワッサンを半分、朝の7時に食べただけ。公園にくるまで忙しすぎて、お昼を食べそこなってました。

そのとき目に入ったのが、ごくふつうの休憩所で小さな女の子が食べていた、ごくふつうのざる蕎麦。一瞬迷って注文。まあ、夏のような「ざる蕎麦日和」でしたしねえ(笑)。
a0147281_1505229.jpg

p.s.
ダブル台風の動き、気になります。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2013-10-23 15:22 | 旅行 domestic | Comments(1)
Commented by paprica at 2013-10-25 04:25 x
わっ!白鳥ボート!めちゃくちゃなつかしい~!!(←テンション上がりましたっ) 今でもあるのですね~。足こぎボートには、なつかしいおもいでがあります。
この狛犬様のスマイルに、私も思わずふふっと笑ってしまいました。なんてチャーミングなんだろう。尻尾振って飛びついてきそうです。
曇天でも草花の色がしっとりときれいですね。この公園ももう少しすると紅葉で雰囲気がかわるのでしょうか。きれいでしょうね~。

台風、私も心配しています。日本列島からずれてくれればいいのになと思います。
<< 赤い万願寺唐辛子のプリザーヴ | ページトップ | ルビー色ルバーブのコンフィチュール >>