Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(196)
(97)
(83)
(83)
(82)
(79)
(78)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
夏ハーブ
at 2017-07-18 22:42
今年もまた、サクランボのクラ..
at 2017-07-10 17:12
さよなら初夏の光
at 2017-06-30 21:55
告別式の朝の柏葉紫陽花
at 2017-06-08 17:51
mitsouko
at 2017-05-30 22:32
記事ランキング
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

くりきんとん
a0147281_11231524.jpg

雪がちらついた翌日の今日は大寒。峰を白くおおわれたお山が遠くに見えます。それでもお洗濯ものを干しているときに、陽差しの強さに驚きました。これからしばらくはいちばん寒い時期がつづくはずですが、いずれにしても春が訪れることだけは間違いありません。今年もすでに20日が過ぎ去り、新しい年の新鮮な気持ちも、山の彼方の空遠く…。

先週、母の家の棚に置かれたままになっている栗の甘露煮の壜をふと見て、大晦日に作るつもりで作れなかった「きんとん」を、ようやくつくりました。
a0147281_11243326.jpg

といっても、例のごとく、本格的なものではなく、裏ごしもせず着色もせず艶も出さず、せいぜい、お菓子がわりの「栗入りサツマイモのマッシュ」…。
a0147281_11245128.jpg

「金団」と書くと今年初めて知った「きんとん」に欠かせない栗の甘露煮は、金のごとく年々値上がりし、ふんだんに使いたいところを小壜でがまんです。
a0147281_1125775.jpg

ただのサツマイモのマッシュならメイプルシロップでも蜂蜜でもいいんですけど、くりきんとん(風)にするには、このシロップでないと味が出ませんもんね。
a0147281_11252397.jpg

本日のひと皿 : 栗金団 mashed sweet potatoes with sweetened chestnuts

暖冬かと思われた北半球は一転し、日本だけでなく各国で雪を降らせているようです。一方、真夏のオーストラリアで開幕した全豪オープン(テニス)から、目が離せません! あ、選手の活躍だけでなくファッションも、です。テニス解説者がフィーチャーした錦織選手の陣営は、この全豪から全員がuniqlo を着せられて登場(もちろん、広告料が出てるはず)。yonex 提供のヴァヴリンカ選手の「炎」色、これもまたすごい、楽しませてくれます。けど、わたし的トップは、やっぱりnike のフェデラー選手かな~。そんなつまらないことを言っているあいだに、日本の新星、大坂なおみ選手が2回戦でバトル中。優勢です! なんと初出場で3回戦進出!!!


あぶそる~とロンドンもどうぞよろしく。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2016-01-21 11:45 | クッキング sweet | Comments(0)
<< 冬のsavage garden | ページトップ | 冬のふたつの赤いジャポニカ(権... >>