Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(198)
(98)
(84)
(83)
(83)
(82)
(79)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
秋はここ
at 2017-09-22 20:46
この夏を、ふり返ると
at 2017-09-12 15:16
長月の黄金いろ
at 2017-09-06 20:54
秋がはじまる日の花と味覚
at 2017-08-31 21:06
晩夏の西瓜、グラニータとカク..
at 2017-08-23 22:05
記事ランキング
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

カメリア・ジャポニカ
a0147281_15153328.jpg

オオサブという日がつづいています。それでも今朝、公園を通りながら裸の枝の先に新芽が膨らんでいるのを見て、春は近い!と改めて思いました。

公園にはたくさんの椿が植えられているので、寒い時期に花を長く愉しめます。ただ、ともすると見ごろを逃してしまうのが、この薄紅色の八重の椿。
a0147281_15155572.jpg

a0147281_15163478.jpg

a0147281_15165162.jpg

中旬ごろに咲き始めたのを見て、数日後に写真を撮りにいくと、すでに多くの花に茶色のシミが…。一方、獅子咲きの椿はかなりもちがよいようです。
a0147281_1517753.jpg

a0147281_1517239.jpg

a0147281_15174149.jpg

椿には思い出があります。小倉に住んでいたときの通学路には、毎冬、絞りの椿が重なるように落ち、通るたびに茶の部分が増えて朽ちていきました。

椿を見るたびにその記憶がよみがえり、通学路をgoogle で調べてみたら、だいぶ変わっていたものの、通っていた「三郎丸小学校」は、まだあります!
a0147281_1518662.jpg

a0147281_151826100.jpg

a0147281_15184585.jpg

ところで、わたしの好みは白の一重。フォトジェニックな乙女椿もそろそろ咲きますが、一輪挿しの一重の藪椿ほど、和の美を感じるものはありません。

よい週末を!


あぶそる~とロンドンも、どうぞよろしく。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2016-02-26 15:31 | 花 park | Comments(2)
Commented by papricagigi at 2016-03-18 12:15
先日一時帰国から戻ってきました〜。日本のお寺で見た一重の椿がとっても可愛らしかったです。椿という花は和の風景にとてもよく似合いますね。今回あらためてそう感じました。
私も一重の小ぶりの椿が大好きです!
Commented by serendipity_j at 2016-03-20 22:25
papricaさま

おお、しばらく、わたしと同じ空気(花粉)を
吸ってらしたのですね!

一時帰国のニッポンを満喫されたようで、
よかったです!!
(blogのポスト、早くキャッチアップせねば!)
<< thundering うるう年 | ページトップ | マサラチャイと栗のお茶時間 >>