Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(197)
(98)
(84)
(83)
(83)
(82)
(79)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
この夏を、ふり返ると
at 2017-09-12 15:16
長月の黄金いろ
at 2017-09-06 20:54
秋がはじまる日の花と味覚
at 2017-08-31 21:06
晩夏の西瓜、グラニータとカク..
at 2017-08-23 22:05
fleur d'été(夏の花)
at 2017-08-13 23:04
記事ランキング
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

京都のお正月風景
a0147281_1129326.jpg

四日が月曜日の今年は、今日が仕事始め、という方も少なくないようです。なんだか、寂しい。お正月気分が、短かすぎやしませんか…。不景気な世の中だからこそ、早く仕事に戻ってがんばる? それとも、不景気なときにはあせらずゆっくり長く休む? どちらも理にかなっているような気がしますが、なかなかそれを自分で決められないのが世の常です。
a0147281_1130156.jpg

a0147281_1130399.jpg

a0147281_11311268.jpg

どちらにせよ、生真面目なこの国の、浮かれ気分はせいぜい三が日まで? でもまあ、お正月は、やっぱり日本ですごすのがいちばんですね。とりわけこの時期、日本の美しさを感じる都市といえば、わたしの場合、やっぱり京都。京都の町並みの、あの「凛とした佇まい」――。と、常套句を使ってしまいそうですが、的確な表現はほかに思い浮かびません。
a0147281_11313514.jpg

a0147281_11322560.jpg

a0147281_11372789.jpg

幸い、いまは家で仕事をしているわたしは、どれだけお休みするか自分で決められます。でも、先月スタートした新しい本のプロジェクトの年末の遅れをとり戻すべく、元日から仕事再開。というわけで、京都へお正月風景を見にゆくことが叶わず、昨年の写真でがまんです。年が新しくなっても、この町のきりりとひきしまったお正月の顔は、おそらく今年も変わらないでしょう。
a0147281_11331461.jpg

a0147281_11335552.jpg

a0147281_11341619.jpg

松の内まで、オフィシャルにはお正月。気分だけでも愉しみましょう!

p.s.
クリックひとつ、ふたつ、みっつで今日のハピネスが100, 200, 300倍に!!
you can make my day ;) thank you!

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



[PR]
by serendipity_j | 2010-01-04 11:40 | 京都 | Comments(2)
Commented by アシュトン at 2010-01-05 16:02 x
拝見させていただきました。
応援ポチポチ!
Commented by serendipity_j at 2010-01-06 09:26 x
アシュトンさま ご訪問、ありがとうございます! そのうえ、なかなか面倒な(サイトが飛ぶので…)ポチポチまで!! 自分自身がインスパイアされたモノやコトを写して書いてます。どうぞ末永く、よろしくお願いもうしあげまする~。
<< 赤と白 | ページトップ | 欲張り〝おひとりさま〟お節 >>