Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(198)
(98)
(84)
(83)
(83)
(82)
(79)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
秋はここ
at 2017-09-22 20:46
この夏を、ふり返ると
at 2017-09-12 15:16
長月の黄金いろ
at 2017-09-06 20:54
秋がはじまる日の花と味覚
at 2017-08-31 21:06
晩夏の西瓜、グラニータとカク..
at 2017-08-23 22:05
記事ランキング
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

カテゴリ:デイアウト( 23 )
秋のピクニック日和に
a0147281_1601539.jpg

夏ではなく秋のピクニックが「my 年中行事」となっています。というわけで、暑いけれど爽やかな風の吹くような秋晴れの日を、待ちわびることひと月。
a0147281_1603549.jpg

ピクニック日和となった水曜日の穏やかな昼下がりに、ようやく実現しました。風は少々強かったものの青空が広がり、アルフレスコに絶好の気候です。
a0147281_1641761.jpg

恒例となっているこの簡単(貧弱)ピクニックをするのは、いつも静かな週日。バーベキューを楽しむ豪華テントの並ぶ週末は、気が引けますから(笑)。
a0147281_161732.jpg

計画も準備もしないピクニックですが、公園の奥へ行くのにも5分とかからない近さ。思い立ったら吉日です? 家にあるものをバスケットに入れて…。
a0147281_16433328.jpg

たとえば、アボカドと生ハムをはさんだだけの黒パンのサンドウィッチ。小袋のjagabee に青リンゴ。そして、保冷壜にはグレープフルーツのジュース。
a0147281_1614159.jpg

今回は、花壇のそばの芝生に座って飛行機雲を眺めながら、去りゆく夏と深まる秋の織りなす自然の美しさに、しばしボオ~っとし、われを忘れました。
a0147281_162367.jpg

日中でも聴こえる虫の音も、いまがたけなわ。じつに穏やかで、ときおり、昼食後のウォーキングをする人や犬を連れた人が、目のまえを横切るくらいです。
a0147281_1622051.jpg

ところで、この赤いものは千疋屋の「銀座フルーツジュレ」。トマトは初めて食べました。色が濃くて少々ドキッとしますが(笑)、味はさっぱりしてますね。
a0147281_1624217.jpg

さてと、ピクニックの仕上げは花壇巡りです。ローズマリーの茂みうえを数匹のヒメアカタテハが舞い…あら、オミナエシとシロタエヒマワリがまだ咲いてます。
a0147281_163462.jpg


台風「aere(19号)」からは離れていても、蒸し暑さの戻った週末。海の向こうでは、モンスターハリケーン「matthew」がもたらした犠牲者の数が、わかっただけでも800人にのぼるハイチ。地球温暖化によって、ハリケーンや台風、そしてストームは、年々パワーが増しているのは事実です。パリ協定は来月4日発効地中海では欧州を目指す難民/移民の多くが命を落とし、酷すぎる世の中に言葉が見つかりません…でも、やっぱり素敵な秋の連休を!

あぶそる~とロンドンもよろしく。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2016-10-08 16:37 | デイアウト | Comments(0)
神戸デイトリッパー 2016
a0147281_22295898.jpg

先週の水曜日、ふと思い立って、神戸へ行ってきました。ふと、というわりには、欲張りな目的がいくつかあったのですが、気分転換になりました。

gucci にhermès に…個人的には高級ブランド店に縁はなくとも、古い建築物が並ぶ旧居留地を歩くのは好きです。そもそも神戸市のマークって、chanel のモノグラムによく似てますもん(?)。整然とした通りは手入れのゆき届いた緑でアレンジされ、美しい並木道も魅力のひとつ。欲しいとも着たいとも思わないものの、dolce & gabbana のウィンドウを見るのが楽しみです。ガーリーでマキシマリズムのディスプレイは、目の保養に。
a0147281_22302875.jpg

a0147281_22312374.jpg
a0147281_22331025.jpg

a0147281_23281533.jpg

a0147281_22365374.jpg

a0147281_22372139.jpg

いまどき「ハイカラ」などという言葉を使う人はいませんけど、そのハイカラな方を多く見かける街の中心に、突如姿を現す「純ニッポン」、桐の家紋のついた三宮神社へ今回初めて立ち寄りました。三宮駅の向こう側にある生田神社とは対照的に、境内は狭く、かなり小ぢんまりとした神社ですが、参拝者は引きも切らずにやってきます。色彩や装飾に派手さがなく、なんとなく、(ちょっとおかしな表現ですが)「禅寺」のような神社。
a0147281_22381731.jpg

a0147281_22384441.jpg

a0147281_2239883.jpg

a0147281_22393910.jpg

a0147281_22395799.jpg

彼岸花の咲き始めた東遊園地。芝生になってピクニックができます。公園や通りで見かける植木鉢がプラスチックじゃないところも、神戸が好きな理由。
a0147281_22402466.jpg

a0147281_22404162.jpg

a0147281_2241230.jpg

じつは神戸へ行った目的のひとつが、南京町です。台北で探せなかったものが、ここにありました(それが何かはまた後日)。昨年旅行した台湾が、無性に懐かしくなっていたのは事実です。そして南京町へ行った晩、母と一緒にテレビで福原愛選手の結婚会見を観て、お相手の外見+中身のイケメンぶりにノックアウト(笑)。江宏傑選手、照れないところがすごくいい。日本人男子だとああはいかない! 台湾びいきのせい、かもしれませんけど。
a0147281_22434033.jpg

a0147281_22435821.jpg

a0147281_22442133.jpg

a0147281_22444923.jpg

a0147281_22451318.jpg

台湾はまた大型台風に直撃され、被害が出たようです。それにして今年の9月は蒸し暑さがなくならず、雨ばかり降るひどいお天気。神無月に期待します。

p.s.
ヒラリーvsドナルドの討論会、ネット中継していたので、観てしまいました。ヒラリーの「shoulder shimmy」がウケてます(とくにgif で)バカバカしほど大騒ぎする米国の大統領選は、何度見てもアンビリバボーなのですが、あの本気でクレイジーなドナルドが大統領になったら、アンビリバボーではすみません、世界はどうなるのだろ? 一方、安倍さんの国会での所信演説の原稿が望遠レンズで撮影され、「水を飲む」や「拍手」まで書いてあるんです。加えて「表そうではありませんか」の「表」にはフリガナ。よその国のことを言ってる場合じゃなかった! 恥ずかしい~。


あぶそる~とロンドンもよろしく。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2016-09-28 23:19 | デイアウト | Comments(0)
雨あがりはクリスマスフルムーン@梅田
a0147281_10494855.jpg

クリスマスマーケットを訪れるまえに、銀行やら(長蛇の列!)無印良品やら(ポイント使わなきゃ!)に行く用事をすませようと思いながら、夕暮れどきにちらりとのぞいたのが、グランフロントのうめきた広場。到着まえには雨が降っていたようで、水滴のついたフェンスや濡れた路面がイルミネーションを反射し、キラキラと輝く「ワンダーランド」が出現していました。足をとめて写真を撮る人も多く、素敵な眺めです。
a0147281_1050983.jpg

溜息をつきながら写真におさめ、大阪駅を立ち去りました。ウィンドウが可愛い阪急百貨店にも寄って戻ると、日はとっぷり暮れていて…。
a0147281_10503226.jpg

漆黒の空を見あげると、お、お、大きくて丸い月! クリスマスの日の満月は、なんと38年ぶりのことだそうですよ。それを見られたなんて。
a0147281_10511298.jpg

a0147281_10513691.jpg

梅田スカイビルでのクリスマスマーケットを一周し、混雑に疲れて、ふたたびグランフロントへ。広場にはスケートリンクができてるんです。
a0147281_10515570.jpg

久しぶりに滑りたいと思ったものの、このリンク、あまりにも小さい? それでも、滑ってる人たちをしばし(羨ましそうに)見学し、駅へ。
a0147281_10521443.jpg

a0147281_1052506.jpg

クリスマスの満月。ほんとうにきれい。わたしは月が自分の守り神だと昔から勝手に決めこんでいるので、何度も見あげながら帰宅しました。
a0147281_1053814.jpg

いつもは、せいぜい地元のモールへ出掛けるくらいでほとんどどこにも行かず、母の家と自宅の往復と公園を歩く以外はひきこもり生活…。それが、クリスマス(&誕生日)のあった今月は、自分でも信じられないほどの行動派に(あくまで自分の基準で)。こんなに生き急いでどうする?という気もしてきました(笑)。いや、でも、歳を取ると時の流れが速いので、お愉しみは先送りにしないほうがいいのかもしれません。

p.s.
ドイツ風クリスマスマーケットのつづきでドイツ語を使ってみましたが、前置詞とか間違ってるかも。ドイツ語は、かじった語学のなかでいちばん難しい…。

あぶそる~とロンドンもよろしく!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2015-12-27 11:05 | デイアウト | Comments(2)
クリスマスの日のクリスマスマーケット@梅田
a0147281_12141125.jpg

クリスマスの昨日、わたしは予定どおりお昼からシャンペン(って、ほんとはcava)を開けて食べて、恒例の「ホーム・アローン」のクリスマスをお祝いしました。すると元気が出てきて(笑)、なんと、これまで毎年見逃していたクリスマスマーケットへ、ついに行ってまいりました。夕方からの外出なんて、ほんとうに珍しいこと。北梅田はスカイビルへ向かう人たちで、地下道はものすごい混雑。無理もありません、最終日でしたから。
a0147281_12142616.jpg

a0147281_13185242.jpg

クリスマスの雰囲気は、こういうドイツ風がベスト。規模は小さいながらも、ドイツから運ばれた回転木馬や屋台がずらりと並んでいました。
a0147281_12144431.jpg

ジンジャーブレッドハウス、つまり、グリム童話に出てくるあの「お菓子の家」からは甘い香が漂い、嗅覚のほうもクリスマス気分を堪能。
a0147281_1215183.jpg

a0147281_12151731.jpg

食べものや飲みものを売るストールには、どこも長い列が。ひとりでソーセージをほおばるのもなんだか恥ずかしいし、やむなくあきらめました。
a0147281_12153340.jpg

この戸棚の色、このデザイン、なぜか懐かしい気がします。そういえば、チロルで買ったこんな絵がついた木製の燭台、いつ失くしたのだろ…。
a0147281_12155320.jpg

ドイツやオーストリアで見る伝統的なクリスマスの飾りは、じつに郷愁的です。ドイツ観光局のおかげで、ひと晩だけその地方を旅行した気分?
a0147281_12161531.jpg

a0147281_12164477.jpg

記念に小さな雪の結晶の飾りをひとつ購入。楽しかったけど、背が低いわたしには人の頭ばかりにならない写真を撮るのは、至難の業でした。
a0147281_1217326.jpg

明日はクリスマスの日の梅田グランフロント周辺の、満月の夜のシティスケープを投稿予定…よい週末を!

あぶそる~とロンドンもよろしく。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2015-12-26 12:26 | デイアウト | Comments(0)
神戸:冬のデイトリッパー
a0147281_11535232.jpg

13日にcop21「パリ協定」が成立。これで少しは地球温暖化を遅らせることができるのかも、と一抹の期待だけは感じさせた国際会議でした。自分にも可能な「協力」は熱を発しないこと。で、まずはled電球に替えたいと思っていましたので、神戸に行きました。なんで神戸?ですよね。話は長くなりますが、ikeaでは13日まで照明関係の商品が20% off 。欲しいテーブルランプの在庫が神戸店にしかなかったからです。

結局、お目当ての商品は買えなかったものの(2個必要なのに1個しかなかったので)、led電球は問題なくゲット。わが家はこれまでも白熱灯型の蛍光灯を使用してましたが、led電球はまったく熱をもたず、やっぱりずっといい…。led を発明した科学者に感謝です。そのほかにも、偽キャビアだとかサーモンだとか(冷凍中)板チョコだとかを買って、ルミナリエでにぎわう神戸を久しぶりに楽しんでまいりました。

まずは、クリスマスらしいラグジュアリアスな雰囲気を求めて旧居留地のブランド街へ。dolce & gabbana が、いかにもなディスプレイでした。
a0147281_1154201.jpg

まばゆいばかりのシャンデリアの灯りに吸い寄せられ、ここは何?と思った建物が、教会とわかってちょっとショック。結婚式場、ですけどね。
a0147281_115440100.jpg

a0147281_11545814.jpg

元町を歩いたもうひとつの目的は、デパ地下。数あるほかのテナントには目もくれず、アーモンドクロワッサンとカンパーニュをpaul で買いました。
a0147281_11554070.jpg

昼間のルミナリエ。まったく違った表情です。レース編みのドイリーを飾ったようでしょう? 最終日の前日とあって、3時すぎにはすでに人の列が。
a0147281_11555872.jpg

a0147281_11561482.jpg

三宮から旧居留地方面に向かうまで、新旧のビルが立ち並ぶ、神戸らしい街並みが見られます。横浜に似たところも、神戸が好きな理由のひとつ。
a0147281_11562971.jpg

a0147281_11564721.jpg

a0147281_1157665.jpg

街中に神社があったことも、そしてこんな鳥居があったことも知らなかったわたし。なんか、クリスマスをとび越えてお正月の風景が目に浮かびました。
a0147281_11572041.jpg

a0147281_11574090.jpg

a0147281_11575459.jpg

ところで、ikea の帰りにモノレールを下りてルミナリエを観るはずが、なんとカメラが電池切れ! 神戸港のきれいな夜景も撮れずガックリし、荷物もけっこう重いしで、そのまま三宮駅へ行ってしまいました。数年前に見たルミナリエもきれいでしたし、また違ったデザインで観たかったのですけど…。以前も勘違いから見られなかったことがあり、縁がないのかな。デイトリッパーですから、始めからそういう運命だったのかも?

よい週を!


あぶそる~とロンドンも久々に更新! トピックは幸福と寿命の関係です。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2015-12-14 12:12 | デイアウト | Comments(0)
風薫る、夏の陽射しの五月
a0147281_2038445.jpg

気温はぐんぐん上昇し、30度を超えました。立夏のまえにすでに夏です。ここ数年、連休のはじめはいつも上天気だったような気が…。

独りでいるのが好きな母とわたしですから、月曜まで別々にすごします。で、おとなりの公園をのんびり散歩(写真の整理はこれから)。

一方、独りがわたしや母ほど得意じゃない娘と、ほしだ園地へ行ったのはちょうど1年前。明日は名古屋でliveだそうで、今年はきません。
a0147281_20383895.jpg

a0147281_20385633.jpg

a0147281_20391575.jpg

a0147281_20393473.jpg

a0147281_2040848.jpg

a0147281_20403761.jpg

a0147281_2040544.jpg

a0147281_20411070.jpg

a0147281_20413094.jpg

a0147281_20414771.jpg

一足飛びで夏がやってきてしまって、どこを見ても、五月に見るべき花がすでに終わってしまってる感じです。今年は、春が短すぎる~。

ひきつづき、よい連休を!

あぶそる~とロンドンもよろしく!

[PR]
by serendipity_j | 2015-05-02 20:50 | デイアウト | Comments(0)
えべっさん、のこり福

a0147281_16133073.jpg

ちょうど一週間まえの今日、祖母を見舞うために東京から娘がやってきていたので、病院へ行ったあと、大阪まで足を延ばしました。

a0147281_16133060.jpg
a0147281_16133066.jpg
どの飲食店のまえにも行列のできていた梅田のグランフロントでは、珍しく小一時間待って、dean & deluca で遅めの(お得な)昼食。

a0147281_16133028.jpg
a0147281_16133001.jpg
そのあと、せっかく大阪へ出たのだからと、あの「えべっさん」とやらを体験しに今宮戎神社へ。いやあ噂どおりのすごい賑いでした。

a0147281_16133081.jpg
a0147281_16133093.jpg
参拝というより、bose のスピーカーから流れる音楽に乗り、身動きとれないほどの人波に押されて、遠くからお賽銭を放り投げただけ。

a0147281_16133045.jpg
ご存知、「商売繁盛笹もってこい!」の福笹は、来年、お返ししにこられるような気がしなかったので、いただかずにとおり抜けました。

a0147281_16133134.jpg
a0147281_16184625.jpg
小宝の吉兆をたくさんつけた福笹も、熊手も福ざるも、売り手もお客さんも、見るものすべてが、大阪っぽくて元気で陽気な印象です。

a0147281_16184695.jpg
そしてあの、「通天閣」を左手に望みながら、夕暮れどきの大阪の街を歩きましたが、雨に降られてしまい、もらった元気はすぐに消滅…。

a0147281_16184517.jpg
火曜日に、祖母の退院を手伝った娘は、東京に戻るなり大阪土産(?)のインフルエンザで発熱。予防注射をしたにもかかわらず!

a0147281_16184548.jpg

a0147281_16184689.jpg
わたしはインフルエンザを免れたものの母の世話がはじまり、忙しくなりました。親孝行するいい機会だと娘にはいわれてます(笑)。


母が早く回復してくれることを願いますが、なにしろ高齢ですからね、焦らない焦らない…と母にも自分にもいいきかせております。


あぶそる~とロンドンもよろしく!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


[PR]
by serendipity_j | 2015-01-18 16:27 | デイアウト | Comments(2)
discover レトロ大阪
a0147281_22264682.jpg

道頓堀のグリコ第六代目看板が、ようやく昨夜、お披露目されましたね。というわけで、わたしも便乗して大阪の話題を披露いたします。
a0147281_22271585.jpg

じつは、引退生活を京都で送るはずの両親が、諸事情で京都がすぐそこという大阪に家を見つけたものの、結局、出かけるのはいつも京都でした。
a0147281_22271625.jpg

わたしも両親同様に、大阪人になったという自覚がないまま、かれこれ10年近くになるので、少しずつ、大阪を発見したいと思ってます。
a0147281_22264739.jpg

夏の光で季節を逆戻りしておりますが、8月の末に珍しく大阪のオフィス街で仕事があり、レトロ建築を見ながら遠回りして帰りました。
a0147281_2227175.jpg

雰囲気は、やはり歴史的建造物の多い、横浜の関内に似てます。でも、築110年ほどになる日本家屋もあり、いかにも船場という通りも。
a0147281_22271743.jpg

淀屋橋から中之島、御堂筋あたりが好きです。時間があったら心斎橋まで歩くのもいいかも(橋下さんには大阪シャンゼリゼ構想があるらし)。
a0147281_22264860.jpg

そこから難波まで頭の中でまだつながってないんですが。道頓堀まで行くと雰囲気ががらりと変わります。南青山の隣りにアメ横がある感じ。
a0147281_22271922.jpg

4、5年前、ikea に行くまえに娘と寄ったh&m のある道頓堀で、グリコの看板を見てひと目で好きになりました。こういう大阪って、cool。
a0147281_22271994.jpg

携帯で撮ったこの写真は、待ち受けにするため縮小してしまって後悔してます(わたしは今でもガラケー)。夜のグリコも、撮りたかったなあ。

a0147281_22265178.jpg

















看板自体は、キッチュな雰囲気が消えて少々残念ですけど、お披露目時の不具合も直ったようで、五代目、道頓堀名物男が帰ってきました!

p.s.
読売新聞のこの動画、なんつうか、観終わって、言葉を失いました(笑)。素人でも、もっと上手に映して編集する時代なのに…。機材とカメラマンの腕はあっても、新聞社の趣味なのでしょうね、こういう作り方が(読売はサイトのデザインも、なんつうか…)。動画を採用し始めたころは、印刷した新聞をただ映し出したのが「動画」となってたので、ま、それよりかは進歩したと言えますわね。

click↓ あぶそる~とロンドンもよろしく


d0159066_21085863.jpg




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2014-10-24 22:46 | デイアウト | Comments(4)
大阪キタのコイ

a0147281_10403019.jpg

ちょうど一週間まえ、東京から娘が遊びにきたので、今回は珍しく京都方面じゃなしにディスカヴァー大阪の日程を組みました。で、月曜日に行ったのが梅田です。

a0147281_10472737.jpg

大阪駅が新しくなってから、わたしは梅田が気に入っています。里山ランドスケープガーデンのある新梅田シティまで、近く感じるようになりました。

a0147281_10403272.jpg

グランフロントができたからです。散歩の予定が、小雨が降り出したため早々とthe city bakery でお昼(レストランのほうは別の階と知らずにカフェへ)。

a0147281_10403290.jpg

どうせならdean & deluca のキッシュが食べたい気もしたものの、長蛇の列を見て断念。でも、the city bakery のキッシュも、なかなか美味でした。

a0147281_10472756.jpg

食後は、娘がバゲットのクロックムッシュー風を食べているときに、誰かがもっていた袋を目ざとく見つけた店まで、iphone のナヴィを頼りに直行。

a0147281_10403236.jpg

こちらの雑貨店はオープンしたばかりらしく、すごい賑いです。けっこう広いスペースに商品が見やすく並べられていて、混雑してても買いやすい…。

a0147281_10403213.jpg

というわけで、買うつもりなどかったわたしが、zara home と比べてあまりの安さに何点か購入(娘からの母の日プレゼントになりました。やった!)。

a0147281_10403281.jpg

それから(いつものことながら)伊勢丹の食品売り場へ下りてカリフラワーなどを買い(デパ地下のお野菜は新鮮で安い!)、ふたたびぐらんフロントへ。

a0147281_11020989.jpg

今度はdean & deluca でキャロットケーキとタルトをシェアし、アーモンドクロワッサンなども手に入れて、母と娘のosakan holiday は幕を閉じました。

a0147281_10403216.jpg

娘は東京へ戻り、わたしも翻訳プロジェクトに戻っています。世の中は今日から大型連休パート2。楽しい祝日を!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ



[PR]
by serendipity_j | 2014-05-03 10:51 | デイアウト | Comments(2)
日本の冬、青空の冬
a0147281_1010543.jpg

今朝は、ほんのちょっとだけ寒さが緩み、青空が広がっています。わたしにとっては、この青い空の眩しさこそが、冬を乗り切る希望?かもしれません。
a0147281_10101124.jpg

今日は成人の日なので、式に出席される二十歳のお嬢さんたちの、まさに「晴れ着」をまとった姿を思うと、青空の祝福は、願ったりかなったりです。
a0147281_10101786.jpg

二十歳のわたしはそんなものにはとんと興味がなかったし(当時のアート系学生はみんなそう)、両親への「育ててくれてありがとう」という手紙も書かずじまい。
a0147281_10102334.jpg

そんな親不孝者だっただけでなく、息子が二十歳になったときも、娘のときも、わたしはロンドンで離れて暮らしていましたから、子不孝者でもあります。
a0147281_10103078.jpg

先日、置き場所のなくなった娘の着物を預かりました。一生のうち、一、二度しか着ていない着物を、次に袖をとおすことになるのは、いったい誰…?
a0147281_10103925.jpg

ともかく、晴れてよかった。そんな朝です(写真は、先月初めて行った、古い町並みの残る地元の通り。今は余裕がなく、そぞろ歩きなど夢のまた夢、ですが)。

よい祝日を!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2014-01-13 10:13 | デイアウト | Comments(2)
| ページトップ |