Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(196)
(98)
(83)
(83)
(83)
(82)
(79)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
fleur d'été(夏の花)
at 2017-08-13 23:04
nagasaki day 2..
at 2017-08-09 21:14
hiroshima day ..
at 2017-08-06 09:19
爽やかグリーンの紫陽花と焼き菓子
at 2017-07-30 15:07
夏ハーブ
at 2017-07-18 22:42
記事ランキング
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
コガネとカボチャのハッシュブラウンズ

a0147281_22450425.jpg

先週、イースターにちなんで作って食べた目玉焼きのせのハッシュブラウンズです。イースターサンデーにアップのつもりが、今日になってしまいました。

a0147281_22450491.jpg

毎年、イースターが近くなると、あちら こちら のレシピサイトに、卵料理があふれます。ついわたしも誘われて、ふだんは食べない目玉焼きを作りました。

a0147281_22450409.jpg

それだけでは能がないので、カボチャを加えたハッシュブラウンズも作ったわけですが、今年初めて食べた「コガネ」ジャガイモが、最近のお気に入りです。

a0147281_22450427.jpg

追いこみで忙しい数週間でした。mh370号の失踪につづき、セウォル号の沈没。どちらもパソコンに向かって仕事をしながら、常時、朗報を探していましたが(涙)。

a0147281_09104031.jpg


ようやく出版社に本の翻訳を最後の章まで送り、本日は軽い放心状態(といっても原稿の見直しはこれから)。そのまえに4日ほど遊びます(まずはお料理!)


本日のひと皿 : a fried egg atop potato and kabocha hash browns  


p.s.

母にwowow の録画を頼んでる映画もほとんど観てないので、山のようにたまったdvdも観ます! そうそう、オバマ大統領のお気に入りのお寿司屋さん の例の映画、『jiro dreams of sushiもあるんですよ~。宮中での晩餐会、ちょっとニュースで見ましたが、まるでコンビニみたいに、蛍光灯(ぽい?)が煌々と照らすところでの、フランス料理(why not 和食?)の晩餐会なんですね。びっくりいたしました(それともカメラ撮影が終わったら消すんだろか…?)。


よい週末+ゴールデンウィーク前半を!

速報: (これを書いてるうちに終わっちゃいました。錦織選手、準決勝進出 !)



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ



[PR]
by serendipity_j | 2014-04-25 22:55 | クッキング savoury | Comments(2)
八重、緑、枝垂れ、まだまだ桜

a0147281_22200082.jpg

八重桜も咲きました。桜の季節は、そろそろ終わりを迎えます。毎年同じような絵になってしまいますが、見ていただかずにおれないのが、桜でしょうか?

a0147281_22200059.jpg

a0147281_22200037.jpg
a0147281_22200142.jpg
a0147281_22200141.jpg
a0147281_22200159.jpg
a0147281_22200144.jpg

これは大島桜のようですけど…染井吉野よりも、早く咲くはず? お隣の公園では、影になる、ちょっと奥まったところでは、まだこんな桜も咲いています。

a0147281_22200187.jpg

今はすっかり葉桜になった枝垂れ桜と染井吉野の、花盛りだったころの絵も。美しさに、思わず立ち止まって、溜息をつき、見入ってしまうのが桜の花です。

a0147281_22200146.jpg

a0147281_22200125.jpg
a0147281_22240415.jpg
a0147281_22240461.jpg
a0147281_22240420.jpg

そんな思いを素敵に表現してる
dan pearson の記事 に、感動しました(生憎、時間がないので訳せんが)。そして吉野山の桜 を、死ぬまでにはいっぺん見たい!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ



[PR]
by serendipity_j | 2014-04-17 22:29 | 花 park | Comments(0)
my strawberry mornings

a0147281_11205974.jpg

ますます余裕のない日が続いています。出版社に4章分の原稿を送り、3日ぶりで外に出た昨日、早くも五月晴れのような清々しい(花粉以外)日でした。

a0147281_11205918.jpg

ようやく昨日、部屋を掃除し、気持ちよくなったところで、今日は朝食のために早起きしました。人生、(ささやかではありますけど)メリハリが肝心!

a0147281_11210006.jpg

ここのとこ時間が見つけられないので、お菓子作りはなかなかできないものの、季節が終わらないうちにと、苺のジャム だけはちょこちょこ作っています。

a0147281_11210057.jpg

部屋中に甘い苺の香りが充満し、アロマセラピーにもなっているかもしれません? そしてジャムは、種類によって色も仕上がりも異なることを改めて発見。

a0147281_11205935.jpg

好みはあくまで可愛い小粒の苺ですが、でも今年は、初めてあまおうでも作ってみました。そのあまおうは、実の真ん中まで紅いためか、深紅の仕上がり。

a0147281_11210049.jpg

色の鮮やかなあまおうは、贅沢さを味わうなら、やっぱり生。といってもたいていヨーグルトと一緒に食べます(ああでも、イートンメス で食べたい…)。

a0147281_11210079.jpg

本日のプリザーヴ : sachinoka strawberry jam + amaou strawberry jam 




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ



[PR]
by serendipity_j | 2014-04-15 11:33 | クッキング preserve | Comments(0)
春の百紫花繚乱

a0147281_20290701.jpg

どこを見ても、まさに百花繚乱。いっときに咲いた花を眺めるのが、毎日忙しすぎます! しかも今、部屋にも花が――春の優しい紫が、勢ぞろいです。

a0147281_20291365.jpg

先週末、n 夫人のお花畑でいちばんに咲いた、紫花菜と姫金魚草をいただきました。英語名は調べると、chinese violet cress cloven-lip toadflax

a0147281_20291759.jpg

道端に咲いていたスミレと、球根をくれた母に「咲かない!」と文句を言ったら咲いたうちのムスカリも一緒に、ポージーを作って、ちょっと花遊びも。

a0147281_20293198.jpg

でも、花壜に生けたn 夫人のお花の、華やかさにはかないません。先週末からともかく部屋が明るくて、「華やぐ」とはこういうことなのだ、と実感。

a0147281_20293553.jpg

スミレなど、野の花は可憐で、それはそれで好きですけどね。切りたてのお花の瑞々しさは格別です。お花屋さんで買ったものとも、また違います。

a0147281_20294430.jpg

暖かい日がつづいたため、すでに散り始めた桜。今週は見ごろも愉しみましたが、町内会の桜祭りが開催される明日はまた、雨のよう。ほんと殺生な~。


よい週末を!



  にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ



[PR]
by serendipity_j | 2014-04-04 20:37 | 花 indoor | Comments(0)
| ページトップ |