Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(195)
(96)
(83)
(82)
(82)
(78)
(77)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
今年も、エルダーフラワーの季節
at 2017-05-16 23:30
若葉のころ
at 2017-05-10 22:35
春紫 in full bloom
at 2017-04-29 14:03
春風とワンダーラスト
at 2017-04-20 14:02
まだまだ桜(goodbye ..
at 2017-04-15 14:32
記事ランキング
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

タグ:スミレ ( 2 ) タグの人気記事
サクラとモモとスミレと
a0147281_14245582.jpg

桜で浮かれてる間に、スミレの季節もきてましたが、ここ数日、母の家と自宅の往復は、桜吹雪で迎えられたり送られたりの演出つきです。
a0147281_14251716.jpg

家でも桜(+花桃)が見られます。夜桜見物のおりに、母の「はとこ」の奥さんがもってきてくださったもので、部屋が明るいのはこの花のおかげ。
a0147281_14254086.jpg

母と半分ずつわけたので(強引に)、どちらに行っても花の出迎えを受けます。下垂した桜の花の丸いつぼみは、今日、すべて開いていました。
a0147281_142614.jpg

品種名を調べてみようと、2時間ほどgoogle したものの、結局わからずじまい…。桜の種類は半端じゃありません。どれも微妙にちがうのです。
a0147281_1426244.jpg

スミレにも、おびただしい数の種類があり、何度調べても、あれかなこれかなと迷い迷って、やっぱりただの「スミレ」で終えることになります。
a0147281_14264942.jpg

花をちゃんとした名前で呼べたら、素敵でしょうね…。でも、いずれにしても人が勝手につけた名前ですから、愛でるだけで、よしとしましょう。
a0147281_14271431.jpg

ところで、このスミレの絵のティーカップは、先日、「violaちゃん」から届いた贈りものです。去年の夏、わたしが出した本の「お祝い」にと…。
a0147281_14273717.jpg

初めて逢ったとき、すでに小説家として成功していた(漫画の原作者としては世界的に!)彼女には、かつて、たくさんの名前があったんです。
a0147281_1427567.jpg

そしておなじ名前(本名)をもつわたしは、光栄にも、スミレの花と紫色をこよなく愛する彼女を「viola」と呼ぶ、数少ない人のうちの一人。
a0147281_14281864.jpg

一緒に送ってくれた詩集には、逢った当時がよみがえるような詩が…。桜も桃もスミレも、競うように咲くこの時期にぴったりの本です。

いまではスミレを見るたび、彼女を思い浮かべずにはおれなくなっています(笑)。昨日、朝の公園で、昔を想い出しながらスミレを摘みました。

あぶそる~とロンドンもよろしく!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2015-04-07 14:53 | 花 indoor | Comments(4)
スミレ狩り その2
a0147281_1461377.jpg

大型連休が始まっています。で、昨日は何の日なのかまったく思い出せず、それを口にする人もおらず――。ともかく、ゴールデンウィークの初日というだけあって、窓を開けていると、春爛漫のお隣の公園から、大勢の子どもたちが駆け回っているような声が、風に乗って聞こえてきました。
a0147281_1465369.jpg
いつものように、わたしも公園へ歩きにいきましたら、最近完成した新しい散歩道に、スミレが咲いているのが目にとまりました。園芸種のヴィオラほどもありそうな、大輪の花をつけた薄紫のスミレです。しかも、お気に入りの谷の近くでも、初めて見る白いスミレが群生していました。
a0147281_1471843.jpg

スミレには種類が4、500もあるそうですから、調べるのはやめておきます。

話は変わりますが、昨日、英国では、ロイヤルウェディングが行われ、花嫁衣裳のデザイナー(もちろん英国人!)が明らかになりました。でも、どっかで見た、と思ったら、そうです、あのグレース・ケリーの花嫁衣裳に似ていました。クラシックなデザインですから、元ネタはどこかにあるはずですね。

わたしが気になっていたのは、花嫁のお花。若い花嫁だったダイアナ妃のときのヒラヒラのドレスに大きなシャワーブーケのスタイルとは、対照的でした。清純なのに大人の雰囲気の、スズランにヒヤシンス。白い〝スウィートウィリアムズ(美女撫子)〟を加えたところが洒落ています。

そしてさらに気になったのが、ウェディングケーキでした。こちらもなかなか、趣のあるデザインですね。想像できなかった「花婿のケーキ」のほうも、受け狙いの奇をてらったデザイン(たいていは、花婿の好きなものを模るそう)ではなく、品のあるチョコレートケーキに仕上がったようでした。

p.s.

a0147281_1474549.jpg春の花、ライラック(リラ)は意外と早くから咲くので、今年も、もう終わってしまいした。















a0147281_14812100.jpg今はこの、ウィステリア(藤)の時期。ライラックと同じように、薄紫だけでなく白もあって、きれいです。














先週からひどい頭痛に悩まされています。病院で頭をスキャンして検査してもらっても、結果は異常なし。ちょっと憂鬱な日がつづいていますが、好きなことだけしてれば、おそらく治っちゃうはず? 楽しい連休を!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2011-04-30 14:35 | weed | Comments(4)
| ページトップ |