Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(199)
(99)
(84)
(83)
(83)
(82)
(79)
(77)
(73)
(72)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
(雨が降るまでの)素敵な神無月
at 2017-10-16 22:59
去りゆく夏を惜しむときの食卓
at 2017-10-10 22:37
家庭の味とプロの味
at 2017-10-01 23:06
曼殊沙華、またの名をスパイダ..
at 2017-09-26 16:29
秋はここ
at 2017-09-22 20:46
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

タグ:ヒロシマ ( 5 ) タグの人気記事
hiroshima day 2017

a0147281_09112669.jpg

耐えがたい蒸し暑さをさらに蒸し暑くするのが、早朝から大音量で鳴きつづける油蝉の合唱です。今年もまた「あの朝」が訪れました。


ここ数年、世界平和への道から大手を振って離れる国(厚顔無恥で浅はかな大統領や首相)が台頭し、ましてや被爆国の日本が、先月採択された核兵器禁止条約の交渉に参加しなかったのは、嘆かわしいかぎり。

a0147281_09113041.jpg

原爆が落とされた日をわたしは、惨い戦争によって命を奪われた人々がいた事実を、思い出す日としています。京都に住んでいたため戦災は免れましたが、たのしいはずの思春期をまさに戦争とともにすごした母。そういえば昨年はこの日に退院して、翌月には元気に米寿を迎えられたのでした。


母の鎮魂も祈り、世界の平和を願ったすべての死者に対して黙祷――。


あぶそる~とロンドン


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


[PR]
by serendipity_j | 2017-08-06 09:19 | miscellany | Comments(0)
hiroshima day 2016
a0147281_20515361.jpg

原爆投下から71年の今日。明日、老母が退院するので朝から準備でバタバタし、突然聞こえてきた黙とうを促す放送に、あわてて手を休めました。

リオ五輪が開幕し、世の中多くはお祭りモードですが、日系移民をテーマにしたダンサーは原爆投下の時間に合わせて登場したそう(憎い演出!)。
a0147281_20521457.jpg

オバマ氏の広島訪問が実現して世界の認識度も高まり、核兵器廃絶のみならず世界平和を改めて願う日として、定着しつつあってほしいと思います…。




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2016-08-06 21:02 | miscellany | Comments(0)
hiroshima day 2015
a0147281_139790.jpg

8時15分。広島に原子爆弾が投下されて70年。未曾有の悲劇から学んだ日本が、平和を守り抜いた、誇るべき70年だと言ってもいいのでは?
a0147281_1392932.jpg

憲法9条は日本がつくったものではない。日本は平和ボケ。どれも間違いではありませんが、それを間違ったこととする好戦的な論理の未熟さ。
a0147281_1394567.jpg

「自己防衛」の名のもとに保有を許された銃が、米国でどんな事態を招いているかを見れば、臆病で愚かなわたしたち人間の末路がわかります?


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2015-08-06 08:15 | miscellany | Comments(0)
hiroshima day 2014

a0147281_07425746.jpg

今日もセミの声は早朝から豪雨です(時雨なんてもんじゃない!)。暑さがもっとも厳しい葉月は5分の1がすぎ、今年も原爆忌がやってまいりました。

平和への思いを新たにする日。わたしにとっては、ただそれだけの日なのですけど、大きな意味をもっています。815分に、祈りと追悼の黙とうを。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


[PR]
by serendipity_j | 2014-08-06 07:45 | miscellany | Comments(0)
hiroshima day 2013
a0147281_1019396.jpg

今日は、忘れてはならない原爆忌。午前8時15分、広島に「リトルボーイ」が投下された日です。広島で開催された平和記念式典には、70か国の代表が参列。

非英雄的な戦争の現実を描いた映画で知られるオリバー・ストーン監督も来日し、海外でも多くの平和運動家団体によって、記念行事が開催されているようです。

まずは、核爆弾のむごさ、哀しさ、虚しさと、人間の愚かさにまだ気づいていない人たちに、伝えることが重要。そして子どもたちには、ちゃんとそれを教えなければ。
a0147281_10191873.jpg

日本人はこれほど平和を願いながら、尖閣問題に慰安婦問題と、主張がエスカレートするいっぽうの隣国との関係悪化に、腹立たしさと懸念と淋しさを感じているはず。

でも、政治家はとくに、相手の立場になって考えてください。過去に日本が植民地にしておきながら「侵略」を半分否定するようなことを言ってたら、憤慨してあたりまえ?

国として(個人ではありません)参戦した事実を反省したうえで、世界唯一の被爆国、日本が、戦争のもたらす悲惨な現実を、もっとアピールできるよう願います。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2013-08-06 10:41 | miscellany | Comments(0)
| ページトップ |