Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(218)
(104)
(92)
(91)
(89)
(88)
(86)
(86)
(84)
(83)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
冬はムール貝
at 2018-12-15 20:32
巴里とFOU FOU
at 2018-12-12 22:34
季節が終わるときのビューティ
at 2018-12-08 21:35
真っ白な蕪のスープ plus..
at 2018-12-04 22:47
紅葉が、美しすぎて…
at 2018-11-29 21:56
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

母の日
a0147281_9153796.jpg

たいていの子どもたちは、幼稚園や小学校で、母の日にはお母さんに感謝の気持ちを表現することを教わります。わたしも、まだ小さかったときに、兄とこっそり買っていたプレゼントをわたすと、母が嬉しさのあまり、泣き出したことをよく覚えています。わたし自身も、けんかばかりしていた思春期の息子から思いがけなくカーネーションを贈られ、隠れて(強がりなので)泣いたことがありました。

でも、この家族間での愛情表現というのが、日本人にとってなかなか難しい…。現に、わたしと母の性格は水と油で、子どものころは厳しかった母に叱られてばかり。母は兄だけを愛していて、わたしのことは好きじゃない、と思っていました。そんな母に育てられたわたしも輪をかけて愛情表現がへたな母親になってしまい、息子は、愛されてないとずっと思ってた、と今回の滞在で初めて聞かされました。

ところが、愛情を自然に表現する文化をもつ国の社会でも、子ども時代に感じた寂しさやうけた心の傷に起因する親子の確執は、多くの本や映画のテーマにもなってますし、これはユニヴァーサルのよう。だからこそ、母の日は(お花やプレゼントで照れくささも隠せる!)、母親と子どものあいだで気持ちを伝えあえる、またとないチャンス。愛を伝えたい家族を失ってからでは、遅すぎますから。

母の日を忘れたことのなかった世界一母親想いの息子なのに、もうその愛を伝えられないほど弱ってしまった兄を、今日これから、母と一緒に、病院に訪ねなければなりません。母にとっては、辛い母の日になりました。

happy mother’s day!

↓you can make my day ;) thank you!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2010-05-09 09:22 | ファミリー | Comments(0)
<< モン・プティデジュネ | ページトップ | コーヒーテーブル・ブック >>