Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(218)
(104)
(92)
(91)
(89)
(88)
(86)
(86)
(84)
(83)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
冬はムール貝
at 2018-12-15 20:32
巴里とFOU FOU
at 2018-12-12 22:34
季節が終わるときのビューティ
at 2018-12-08 21:35
真っ白な蕪のスープ plus..
at 2018-12-04 22:47
紅葉が、美しすぎて…
at 2018-11-29 21:56
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

入梅まえにしておいたこと
a0147281_18473660.jpg

ひょっとして晴れるかも、と一抹の期待を抱いた今朝の空。ただの思わせぶりでした。午後からは本格的な雨となり、暗い空が広がっています。でもほら、サムライたちやってくれました。明るいニュースでした。ライオンが相手じゃどうせ負けるんでしょう、と(海外メディアからも驚きの声)半ばあきらめの心境で、過大に期待をしなかったのがよかったのかもしれません?
a0147281_1847581.jpg

おそらく誰も、好きだという人のいないのが、この長い長い雨の時期。それでも今年は入梅が遅かったので、少しだけ得をした、と考えることにしましょう。入梅まえに、わたしが慌ててしたことは、ハーブの収穫。いつもなら先月の下旬には青々としているはずのわが家のハーブも、今年はなかなか大きくならず、も少し、も少し、と待っているうちに水無月に突入。
a0147281_18481942.jpg

冬に買った色鮮やかなシャベル(100円)の出番は、鉢を買うまでありませんでしたが、例年どおり春先には鉢を大きいものにし、新しく仲間入りしたハーブの苗を鉢に植えて、ヘンゼルとグレーテルの魔法使いのおばあさんのようにニヤニヤしながら、美味しく食べられるまで、育つのを待つわけです。ただし、チャイヴやミントは随時つまんでお料理に使用。
a0147281_18483774.jpg

それほどトウがたたないうちに(まさしく!)、若くて艶のある葉を、毎年、入梅まえに収穫します。今年それができたのは、新顔のセージとレモンタイム、そして古株のタイム少々。でも、乾燥する日数が足りていません。梅雨に入った今もまだ、台所にぶら下げてあります。カラッと晴れた日に壜にしまいたいのですが、果たしてそんな日が、近々、あるのかどうか…。
a0147281_18485764.jpg

↓you can make my day ;) thank you!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2010-06-15 18:58 | 四季 | Comments(2)
Commented by おじゅん at 2010-06-16 23:27 x
serendipity_iさま

キレイな色のシャベル!100円ですか?いいなぁ。

うちにはハーブでは今のところミントしか植わってないですが、
お料理に使えるものを育てるのはいいですね。

ミントもいつかハーブティで飲んでみたいと思うのですが
普通にお湯をフレッシュな状態に注げばいいのでしょうか?
それともこのお写真のように乾燥させた方がいいのかな?

でもアブラムシがついているので難しいのかも!?

昨日のチェコのお写真もとても素敵ですね。

行きたい国のひとつ。
最近ヨーロッパに行きたい熱がまた出てきてしまいました。
働かないと!!
Commented by serendipity_j at 2010-06-17 11:03
おじゅんさま

わが家のミントもかなり育ってきました!
ミントが植わっているなら、
ぜひ、フレッシュで、いってください。
(アブラムシか、ちょっとやっかいですね)

本場、モロッコ仕込のミントティーの入れ方、
近々投稿予定です!
<< 梅雨の晴れ間に | ページトップ | ボヘミアの森、ボヘミアンな集い >>