Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(216)
(103)
(92)
(91)
(87)
(86)
(85)
(84)
(83)
(80)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
秋刀魚の味
at 2018-10-12 22:30
雨が残した無数のダイヤモンド
at 2018-10-06 23:26
幸せな朝食(自家製ジャムつき..
at 2018-09-29 20:14
月曜日の白 #52(ニラとヒ..
at 2018-09-24 22:02
ことしも無花果で…
at 2018-09-19 22:46
記事ランキング
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

月曜日の白 #13
a0147281_20515483.jpg

母のところでもらってきた土の中から芽を出した草。鉢に植えて冬を越し、春になってスルスルッと茎が伸びてついたつぼみは、5月になっても一向に開かず、咲き始めたのは6月が近づいてから。咲いてみると白い花でした。
a0147281_20525590.jpg

スイカズラもヤマボウシも写真を撮るまえに終わってしまい、白い花たちの顔ぶれもすっかり入れ替わっています。この花もとっくに枯れましたが、お見せせずに忘却の彼方へ葬ってしまうのが惜しくて、今ごろの登場です。

a0147281_20541346.jpg

果たして花が咲くのかもわからないまま育て、数ヵ月後につぼみをつけたものの、それはそれは醜い姿でしたので、こんなに優雅な花を咲かせるとは、予想だにしませんでした。というわけで、咲いたときは喜びもひとしお。
a0147281_20543399.jpg

梅雨の晴れ間の見えた、6月13日の月曜日。そして13回目の「月曜日の白」は、白鳥になった醜いアヒルの子のように思いがけなく美しく咲いた、名前もわからない(どなたか、ご存知です?)白い花の写真。でした。

よい週を!

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2011-06-13 21:02 | 月曜日の白 | Comments(4)
Commented by junbon33 at 2011-06-15 19:32
serendipity_jさま

こんばんは。
これはオーニソガラム!だと思われます。
でも土の中からって。球根が入っていたのでしょうか?
うらやましい土ですね~。
ちゃんと芽が出て育てられたのですからserendipityさんも素敵です~!

それにしても大好きな白のお花がビンゴで出てくるなんて!
Commented by lunaya at 2011-06-15 21:08 x
seren さま

『雨の日曜日』がアップされていたので『月曜日の白』は
お預けかと思っていましたので、記事を見た時は
嬉しかったですよ♪

今回の白いお花、もちろん私に名前がわかる筈も
ないのですが、一見、楚々としつつも何とも意志の
強そうな美人でしたね。土の中から芽を出した草…、
思いがけなく美しく咲いた…、などなど今の時代をも
鮮やかに泳ぎきるヒロインを彷彿させるお花で、拝見
した私まで胸のすく思いでした!
Commented by serendipity_j at 2011-06-15 23:37
おじゅんさま

こんばんは!
やあやあ、またまた、感謝感謝!!
ウェブで調べたんですが、どしても辿りつけなかったのに、
名前がわかっちゃうなんて、サッスガ、です!
でも、覚えにくい名前、ですね~(苦笑)。
そう、球根が、紛れ込んでいたんです。
でも、ほんとに、つぼみがあんまり醜いので雑草かと思い、
危うく捨てちゃうところでした。
お花を茎ごとチョキンと切ってしまいましたが、
じつはまだ、小さな植木鉢の中で、生きてます。
枯れるまでなかなか捨てられない~困った困った!(苦笑)
Commented by serendipity_j at 2011-06-15 23:50
lunayaさま

この花をボツにしてはいけない! と必死で、
記事を投稿しました(笑)。
lunayaさんのあのきれいなガクアジサイのように、
ほんとは梅雨の季節らしい記事を投稿したい気分、
なんですけどもねえ…。
ピックがありすぎて、なかなかそこへ行きつけません。
そして、
はい、この、おじゅんさんに名前を教えていただいた、
オーニソガラム(舌噛みそ~)が見事に咲くまで、
朝の連続ドラマのヒロインを見守りつづけていたような、
そんな思いがいたします!
(といっても朝の連ドラ、一度も観たことないんですが…)

<< エルダーフラワーのシロップ | ページトップ | 雨の日曜日 >>