Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(218)
(104)
(92)
(91)
(89)
(88)
(86)
(86)
(84)
(83)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
冬はムール貝
at 2018-12-15 20:32
巴里とFOU FOU
at 2018-12-12 22:34
季節が終わるときのビューティ
at 2018-12-08 21:35
真っ白な蕪のスープ plus..
at 2018-12-04 22:47
紅葉が、美しすぎて…
at 2018-11-29 21:56
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

秋の散歩道
a0147281_2355049.jpg

今日は未明から朝にかけて雷がとどろき、かなり雨も降っていたようです。ベッドのなかで、夢うつつに「うるさいぞ~」と思っただけでしたが。

お天気が回復し、待ってました!とばかりに、カメラをもってお隣の公園へ。季節は刻一刻と移ろっているので、チャンスを逃したらたいへんですから。
a0147281_2359793.jpg

そうです、紅葉です。でも、もみじ谷の紅葉はまだもう少し先。代わりに、緑から赤へみごとなグレデーションになったアメリカ楓の樹がありました。
a0147281_23553126.jpg

池に流れる川沿いには、毎年たわわに実る柿の木。なぜかここの柿だけはなかなか全部落ちなくて、いつも冬の終わりになっても柿がついています。
a0147281_23554768.jpg

そしていま、いちばんの見頃は川沿いの桜並木。春に、一面薄紅に染まった場所です。休眠まえのこの紅葉が、桜にとっては最後の仕事なのでしょう。
a0147281_2356745.jpg

風が吹くたび、真っ赤に色づいた葉が舞い落ち、あたりを赤く染めていきます。裸木になるころには、本格的な寒さを覚悟しなければなりません。
a0147281_23563091.jpg

この桜並木の下は、じつは町内の野良猫たちの集合場所。誰かがご飯をもってきてくれるまで、ぽかぽかと暖かい陽だまりでいつもお昼寝をしています。
a0147281_23595351.jpg

今日は、初めて見る子猫がいました。ふわふわしてて、とくに猫好きでもないはずなのに、つい、カメラを向けずにはいられない可愛さ。今日の主役かな?
a0147281_2357788.jpg

じつはいま、le quattro volte というイタリア映画のdvd を観終わったところです。森と動物が出てくる、わたし好みの映画。ところが、科白は一切ありません。

風の音、小鳥のさえずり、山羊の鳴き声と犬の吠える声、それに足音と物音だけ。そうですね、タルコフスキーのセンスに、近いものがあります。

人間、動物、植物、そして自然物――4つの時間(生)がテーマの映画です。紅葉した木々を見て、カワセミの姿も見た日に、相応しい映画でした。


londondocomoのポータルサイトで外信コラムを連載中
ヴィヴィアン・ウェストウッドがジュリアン・アサンジを公式支援! 
Tシャツも発売中です。↓click! 

d0159066_11254087.jpg


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2012-11-06 23:58 | 四季 | Comments(0)
<< 秋色コンフィチュール | ページトップ | オールドファッションなパンプキンパイ >>