Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(216)
(103)
(92)
(91)
(87)
(86)
(85)
(84)
(83)
(80)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
秋の花蝶風月(+ロンドン土産)
at 2018-10-19 21:32
秋刀魚の味
at 2018-10-12 22:30
雨が残した無数のダイヤモンド
at 2018-10-06 23:26
幸せな朝食(自家製ジャムつき..
at 2018-09-29 20:14
月曜日の白 #52(ニラとヒ..
at 2018-09-24 22:02
記事ランキング
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

うちの山葡萄の、タルト
a0147281_23192887.jpg

うちで採れた山葡萄でジャムを作ってふた月あまり(殺菌済み)。今年はどんな味わい方をしようかと思いながら、ふた月あまり。ようやく手をつけました。
a0147281_23204522.jpg

ほんとはちゃんとしたタルトの皮を作ろうと思ったものの、いつもの市販品のパイ皮がまだ残っていたので、それを利用して手を抜くことに…。
a0147281_23194463.jpg

でも、パイ皮と山葡萄のジャムのあいだにはさむカスタードはちゃんと作ります。つまり、今回このタルトのためにわざわざ作ったのはこれだけ。
a0147281_23212439.jpg

可愛い小粒の山葡萄のジャムのおかげで、一応、タルトの体は成したようです? 去年は葡萄の皮をとりましたが、今回は残しておいて正解だったみたい。
a0147281_23214620.jpg

パイ皮の縮みがひどくて、ちょっと薄いタルトになりましたけど、かえって食べやすい(笑)。うちの山葡萄の紅葉を愛でながらの、c’est bon なお茶時間でした。
a0147281_23221162.jpg

本日の焼き菓子: tarte aux raisins noir


londondocomoのポータルサイトで外信コラムを連載中
↓click! 007の新作、あのバチカンは絶賛してるんですって。意外ですよね~。


d0159066_11254087.jpg

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2012-11-14 23:37 | クッキング sweet | Comments(2)
Commented by s_helga at 2012-11-14 23:58
お!お!おいしそう!!!!
きらきら輝いていますーーーー☆
Commented by serendipity_j at 2012-11-16 22:03
helgaさま

この季節、太陽が輝いて部屋がハレーション状態だったり、
雲に隠れて部屋が陰ったりで、
じつに写真が撮りにくい季節でもありますが、
偶然、きらきらと撮れていた…というだけの話で、
とくにパイの味には影響しませんでした(笑)。
でも、ブドウがなったのは、太陽のおかげですね、ほんと。
<< お菓子の古典、クレームカラメル | ページトップ | ポーセリンのベリーズ >>