Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(218)
(104)
(92)
(91)
(89)
(88)
(86)
(86)
(84)
(83)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
冬はムール貝
at 2018-12-15 20:32
巴里とFOU FOU
at 2018-12-12 22:34
季節が終わるときのビューティ
at 2018-12-08 21:35
真っ白な蕪のスープ plus..
at 2018-12-04 22:47
紅葉が、美しすぎて…
at 2018-11-29 21:56
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

お菓子の古典、クレームカラメル
a0147281_214253.jpg

昨日の冬の寒さが嘘のよう。今日はほんとうにいいお天気で、「子夏日和」と呼びたくなるほどの暖かさ。で、気分をよくし、お菓子を作りました。

ずうっと食べたかった、クレームカラメルです。「森永の焼きプリン」に伸びる手を、いや、自分で作れるじゃない、と何度ひっこめたことでしょう。
a0147281_2142610.jpg

昔そろえたお菓子作りの道具を全部処分したため(英国移住で)、また少しずつ買い直しているのですが、先日ラメキンを買ったので、やっと作れます!

卵と牛乳とお砂糖さえあればできちゃうクレームカラメル。でも、風味づけのヴァニラポッドは恐ろしく高価なんですよ。で、ナツメグミントゼラニュームで香りづけ。
a0147281_215785.jpg

牛乳にもカラメルを少し加えたせいで、ほんのり香るはずのナツメグがほとんど消されてしまいました。失敗。風味づけはカルダモンにすればよかった…。

それにしてもこのラメキン、かなり薄型なので、どちらかというとクレームブリュレ向き。そのまま食べても? けど一応、ひっくり返してみましょう。
a0147281_2153588.jpg

ちょっとすが入った部分もありますけど、できはまあまあ、ということにしますか(笑)。ところで、オーヴンで作るよりも蒸し器のほうが早くて簡単です。

あのdelia だって、そうおっしゃってます。仕上げに、表面だけ香ばしい焼き色をつければいいわけです。それにしても、久々の蒸し器の出番でした。
a0147281_2155575.jpg

本日のお菓子: crème caramel classique

母にこれを届けた帰り、きれいな夕焼けを見ました。いま、細い月ものぞいているので信じられないのですが、明日は雨だそうですね。でも、よい週末を!

p.s.
何を考えてたのか、ナツメグゼラニュームを「ナツメグミント」と書いて、まったく間違いに気づいていませんでした。失礼いたしました!


londondocomoのポータルサイトで外信コラムを連載中
↓click! ロンドンで最も人気のある美術館、tate modern の話題です。

d0159066_11254087.jpg


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2012-11-16 21:31 | クッキング sweet | Comments(0)
<< 紅葉狩り | ページトップ | うちの山葡萄の、タルト >>