Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(218)
(104)
(92)
(91)
(89)
(88)
(86)
(86)
(84)
(83)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
冬はムール貝
at 2018-12-15 20:32
巴里とFOU FOU
at 2018-12-12 22:34
季節が終わるときのビューティ
at 2018-12-08 21:35
真っ白な蕪のスープ plus..
at 2018-12-04 22:47
紅葉が、美しすぎて…
at 2018-11-29 21:56
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

幸せのロンドン土産、チョコと紅茶
a0147281_16514664.jpg

プレ・クリスマスの、自分へのトリートです。クリスマスに、と思っていたのに、美味しそうなので、つい。クリスマスまでもたないことは、わかっていましたが。

これは、先月京都で会ったmadam v のロンドン土産。「買ってくるものある?」といってくだすったとき、ご実家へのお土産を想像し、何も頼まなかったのに。

会って喋るだけで満足。「何も要らないからね」と返事をしたのに、今年も、紅茶とチョコレートとビスケットの、「美味しいロンドン」をいただいてしまいました。
a0147281_1652148.jpg

そして例年のごとく、これはクリスマスまでとっておきましょ、と思いながら、誘惑に負けてチョコレートを開けてしまい、もう全部、消えて無くなりました。

日本でも一時流行した塩キャラメル味のトリュフです。素敵な箱に入ったcharbonnel & walker のもの(ちらりと見たときは、vivienne westwood かと)。
a0147281_16521689.jpg

塩キャラメルって、あちらでも流行なのでしょうか? というより、あちらが本家ですよね、きっと(笑)。わたしの知らない名前だったので、調べると王室御用達。

ほう、さすがは食通madam v のチョイス。ロンドンのショコラトリィでは、prestatrococo ぐらいしか買ったことがありません。キングスロードのrococoは可愛いし…。
a0147281_16523518.jpg

塩キャラメルのトリュフは無くなりましたが、クリスマスには、まだ手をつけていないビスケットをいただきます。英国のビスケットって、食感が独特なんですよ。

そのビスケットに合う紅茶も、ちゃんといただきました。紅茶だけは、やっぱり英国のものがいちばん。わたしが好きなのは、お得なポット用ティーバッグ、これがベスト。
a0147281_16525466.jpg

でもお水がちがうでしょう? とmadam v にいわれましたけど、そんなところまでは味がわからないので、yorkshire tea には、いつも涙が出るほど嬉しくなります。

クリスマスまでに、早くも「とくべつなチョコレートを食す幸せ」が消えました。罪作りなmadam v です。今日もロンドンの街角で、美味しいものを発見されてるのでしょうか?


londondocomoのポータルサイトで外信コラムを連載中
英国の伝統の味、(わたしは少々苦手な)クリスマスプディングのレシピ比べです。
↓click!

d0159066_11254087.jpg

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2012-12-11 17:19 | foodie | Comments(6)
Commented at 2012-12-11 18:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by serendipity_j at 2012-12-11 21:01
madam vさま

いえいえ、こちらこそ、美味しいものをほんとうにありがとう。
ビスケットの箱に、カマンベールをのっけた写真(絵?)があったので、
クリスマスはカマンベールと、と思っておりました。
おお、チャツネかっ!
自家製の黄金桃チャツネ、ほんの少しだけ残っているので、
それを食べずにとっておこうっと。
独りで優雅にすごすクリスマス、愉しみ~!
Commented by y_chanchan at 2012-12-12 11:08
美しいお茶とお菓子とハンカチ(スワトウ?)ですね。
ほんと、ウットリ〜です♡
私もイギリスの紅茶が好きです。
丸いティーバッグをポットに入れてガブガブ。
近頃飲み過ぎで(食べ過ぎでもありますが、笑)タプタプしています。
↑のコメントのチャツネ!
実は先日りんごのチャツネを作りました。
近所ではマンゴーチャツネ以外見たことありませんから。
ビスケットとチーズとチャツネ。
スコーンとクロテッドクリームとジャムと同じように大好きです!
Commented by serendipity_j at 2012-12-13 14:22
chanchanさま

はい、スワトウ。
大事にしてるハンカチですが、洗うとどうしても、端がほつれてくる(涙)。
英国人はよくチャツネとチーズとパンをお昼に食べたりします。
そこで、黄金桃でチャツネを作ったら、美味しい!(記事のアップはまだ)
でも、チェダーチーズがねえ、英国とちがって、いただけませんでした。
リンゴのチャツネも、いけそうですね~。
そういえば昔、うちの母がリンゴのジャムに飽きて作るのは、
リンゴのチャツネでした。
マンゴーなんて、あの時代は手に入りませんでしね。

今は年中出回っているリンゴですが、やっぱり、旬にいただきたいもの。
chanchanさんの、あの美味しそうなリンゴの写真、
見ているだけで幸せになります!
Commented by vallerfish at 2012-12-16 06:31 x
そうよねー!! 写真、確かに載ってたもん。要らぬお世話しました! えへ。
Commented by serendipity_j at 2012-12-17 15:45
鍵つきコメントさま

や、「チャツネ」のアイデア、箱の写真(絵)にはなかった。
それ、いただきです。 メルシ~ボク~!!
<< 捨てられない、クリスマス | ページトップ | 冬の落しもの >>