Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(218)
(104)
(92)
(91)
(89)
(88)
(86)
(86)
(84)
(83)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
冬はムール貝
at 2018-12-15 20:32
巴里とFOU FOU
at 2018-12-12 22:34
季節が終わるときのビューティ
at 2018-12-08 21:35
真っ白な蕪のスープ plus..
at 2018-12-04 22:47
紅葉が、美しすぎて…
at 2018-11-29 21:56
記事ランキング
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

アケビの蔓のかご
a0147281_124071.jpg

お隣の公園では、アケビが咲きました。パーゴラにからむ蔓、そして小さな花の色は赤味がかった濃い葡萄色。そのアケビの蔓で編んだかごは、高値の花です。

昔はたくさんもっていて、台所の天井に吊るしていたかご。「かご狂」を自認するわたしが欲しかったアケビの蔓のかごを、先日、横浜の友人にいただいてきました。

彼女の別荘がある長野で買ったそうです。山葡萄の皮のかごも見せてくれて、どっちでも好きなほうをあげる、といわれ、食べ物を運びやすそうなこちらに。
a0147281_12402467.jpg

ところで、アケビの英名がchocolate vine だと、初めて知りました。あのコスモスなどと同様チョコレートの香りがするそうです(花粉症予防のマスクで気づけず)。

かごと見ると、百円ショップで売っているものですら、つい手が伸びるわたし。でも、このかごは永久にわたしの宝物。百円ショップのかごとはわけがちがいます。

自然がもたらす素材の美しさと手作りの温もりが生む、世界でたったひとつのかご。最近は「かごバッグ」と呼ばれて、お出かけにももたれているそうですね。
a0147281_12405421.jpg

わたしは昔から、かごをバッグ代わりに愛用しています(ホホホ)。ブエノスアイレスに住んだときも、真っ先に、地元の民族工芸品のお店でかごを買いました。

どこへいくにもそれをもち歩いていたので、公園のベンチで本を読んでいたとき、ちょっとしたトリックにあって、なかのお財布を盗られてしまいましたが(トホホ)。

というわけで、用心の必要はあるものの、かごをもって外出できる季節です。アパートに残してきたアルゼンチン産のかご2つ、いまは誰の手にあるのでしょう?
a0147281_12411473.jpg


londondocomoのポータルサイトで外信コラムを連載中
英国出身のファッションデザイナー、ジョン・ガリアーノの噂が久々にメディアに登場。
click here

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2013-03-28 13:07 | miscellany | Comments(0)
<< 桜 weekend | ページトップ | そろそろお別れ >>