人気ブログランキング |
Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(220)
(108)
(103)
(94)
(93)
(93)
(91)
(90)
(89)
(88)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
木苺とストロベリームーン
at 2019-06-18 22:20
卵とゴボウとエンドウ豆
at 2019-06-13 21:21
月曜日の白 #55(自家製ヨ..
at 2019-06-10 21:10
初夏の味覚、空豆とフルーティ..
at 2019-06-05 19:35
エルダーフラワーのコージャル..
at 2019-05-30 18:07
記事ランキング
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

メアリー・ベリーのプディングの女王
a0147281_2325584.jpg

4月30日は、女王さまの日です。ベアトリックス女王が退位し、ウィレム新国王の誕生で、アムステルダムは何もかもがオレンジ色に染まったようです。

その「queen’s day」に、海を渡った英国の、伝統的な焼き菓子はいかがでしょう? オレンジ色ではありませんが、「queen of puddings」という名前です。
a0147281_23255794.jpg

観られない、とあきらめていたbbc の番組『the great british bake off』が、youtubeで観られました。審査員のメアリー・ベリーが教えてくれます

考えてみると、英国のお菓子は、カスタードやジャムを使ったものが多く、お母さんが家で手作りするような、素朴なお菓子ばかり。じつにわたし向きです。
a0147281_23263359.jpg

じつはこれを作ったのは、昨秋、母が友人からいただいた手作りのプラムジャムを、わたしが壜詰めし直してしまっていたのを、ふと思い出したからでした。

ジャムの糖分が少ないせいか、パンにつけて食べるにはちょっともの足りなく、この「プディングの女王」に利用するには、ちょうどいい甘さと柔らかさ。
a0147281_23265247.jpg

それでも、カスタードにジャムにメレンゲと、かなりのお砂糖を使うので、メレンゲのお砂糖を減らしたところ、今回は角がきれいに立ちませんでした。

でもまあ、思い描いていたとおりのプディングにはなりました。ベアトリックス女王、エリザベス女王、雅子妃、そしてプディングの女王、ばんざい!
a0147281_2327812.jpg

本日の焼き菓子: mary berry's queen of puddings

londondocomoのポータルサイトで外信コラムを連載中
先日亡くなったサッチャー夫人の葬儀で、英国中の人びとの目を釘付けにしたのは、19歳の孫娘、アマンダさん。日本ではまったく話題になりませんでしたが…。
click here

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
by serendipity_j | 2013-04-30 23:36 | クッキング sweet | Comments(2)
Commented at 2013-05-01 13:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by serendipity_j at 2013-05-02 23:25
鍵つきコメントさま

(先日は、わたしの思いこみで、たいへん失礼いたしました!)

メイズ・オブ・オナー? まあ懐かしい
そこが元祖、というお店に、昔、取材にいきました。

で、え? そうなんです、へそ曲がりなんです、わたし。
ブームになると、嫌いになるぞ!って思います。
でも、好きなものはやっぱり好きで、嫌いにはなれません(笑)。

素敵な週末を!

<< ブルーベルリポート2013 | ページトップ | ニューフロント、osaka のキタ >>