Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(217)
(103)
(92)
(91)
(89)
(86)
(86)
(85)
(84)
(83)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
晩秋は、コローの樹とコンスタ..
at 2018-11-16 22:01
京都のおうどん(& 親子どん)
at 2018-11-12 23:24
秋色に染まりはじめた京都、祇..
at 2018-11-08 21:43
秋色に染まりはじめた京都、祇..
at 2018-11-04 22:19
タンポポのサラダ(いまが旬)
at 2018-11-02 22:18
記事ランキング
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

紅玉でつくるガトータタン
a0147281_12453.jpg

昔々、国光とならんで安いリンゴの代名詞だった紅玉は、今やふじや王林の倍のお値段がつく高級リンゴ。それでも、焼きお菓子づくりにはやっぱり紅玉です。

横浜の友人が送ってくれた紅玉で、ぜひともタルトタタンをつくらねば、と思っていたものの、冷蔵庫の卵を早く使う必要があり、タルトタタンならぬ[ガトータタン]に。

つまり、アップサイドダウン式のリンゴのケーキです。紅玉のおかげで美味しくできました。先にリンゴを飴色になるまで火をとおしておくと、簡単につくれます。
a0147281_1241312.jpg

といっても、これは昨年焼いたもの。余裕のない今も、パソコンから目と体と離すために結構お料理はしていて、写真も撮りますが、それを整理する時間がなく…。

日に4ページの翻訳、と決めたノルマをなんとかこなし、母を訪ねるか公園を歩く以外は家にこもり、毎日、ほぼ同じことを繰り返していても、日々はすぎてゆきます。

作業中、頭が飽和状態になると、ウェブの新聞をあれこれ読み、なんとか世の中に追いつくという次第です。そういえば、阪神大震災が起こったのは、19年前の昨日。
a0147281_1242629.jpg

その約ふた月後、あの地下鉄サリン事件が起こった朝とともに、ニュースを知ったときに自分がどこにいて、どんな気持ちでいたのかを、妙によく覚えています。

1995年は、とても印象に残る一年でした。当時、渋谷に住んでいたわたしは、自転車で仕事に通い、ロフトの裏にあったティップネスにも、週2、3回、通っていました。

水泳はゴーグルの跡がなかなか消えないので諦めましたが、続いたのはエアロビクス。そのときよくお見かけしたのが、直木賞を受賞された姫野カオルコさん(だと…)。
a0147281_1243755.jpg

いえいえ、お友だちでも知り合いでもありませんよ、同じジムで一緒に汗を流していたというだけのこと(ヒップホップのクラスでワンテンポ遅れてたのは、わたしです)。

ただあのころと、だいぶ雰囲気が変わられたので、最初は記憶違いかと思いました。でも、昔と変わらずスタイルがよくって、ワークアウト中毒っぽいのも、そのまま?

あれから19年。今の体力は、20代、30代にジム通いをしていたおかげと思うものの、目(&頭)の老化には、ほんと、お手あげ状態。老体に鞭打って、作業に戻ります!
a0147281_124561.jpg

話がだいぶ横道にそれましたが、本日の焼き菓子 : gâteau titin aux pommes


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
[PR]
by serendipity_j | 2014-01-18 12:38 | クッキング sweet | Comments(0)
<< アンジェレ | ページトップ | 日本の冬、青空の冬 >>