Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity_j
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(211)
(102)
(91)
(85)
(84)
(84)
(83)
(83)
(80)
(79)
フォロー中のブログ
イギリスからヒトリゴト
Botanic Jour...
Happy Days
身の丈プライスインテリあん。
日々是手帖
倫敦のハムステッド・ヒースから
花屋の嫁 ~手仕事ある暮らし~
Harvest Moon
laboratorio ...
花と暮らす店 木花 Mocca
LA PURAROMA ...
石ころコロコロ
SPICE-Kiss
Kuechennachr...
on the Table
ライフログ
最新の記事
沙羅双樹の花の色
at 2018-06-15 23:20
梅雨どきの頭、手、足
at 2018-06-09 23:27
甘夏オランジェット
at 2018-06-04 21:50
初夏の京都 二尊院と渡月橋 #2
at 2018-05-30 23:40
初夏の京都 嵐山あたり #1
at 2018-05-25 23:33
記事ランキング
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

初夏の京都 二尊院と渡月橋 #2

a0147281_23290229.jpg

初夏というより夏のような陽射しがあふれる嵯峨野で、ホットスポットの竹林から少し離れると、静かでのどかな風景が広がっていました。細い路を歩いていると、脇のうっそうとした茂みの奥から突然聞こえる鹿威しの音。目指すのは、小倉山の麓にたたずむ二尊院です。JR「そうだ 京都、行こう」のキャンペーン用ポスターにもなった、紅葉が人気のお寺ですので、絶対に青もみじも美しいはず…。

a0147281_23285828.jpg
a0147281_23285561.jpg
a0147281_23285208.jpg

子どものころから聞いていた二尊院の名前は、どのお寺よりも早く覚えました。というのも、祖母(といっても母が二歳のときに他界)の従妹が嫁いだお寺だからです。また別の祖母の従妹が嫁いだ奈良の橘寺(天台宗つながり?)とこの二尊院は、ある意味で特別なお寺でした(母の親代わりだった、また別の従妹の葬儀で集まったとき、一族のお寺とは宗派が違うのでお経がバラバラだったのが印象的)。

a0147281_23284800.jpg
a0147281_23284557.jpg
a0147281_23284203.jpg

というわけで、母方の一族のなかでとりわけ有名で、名前だけはよく聞いていた二尊院へは、いつか母と一緒に訪れたいと思いつつ、結局その機会を逃してしまったものの、娘と訪れることができて、なんだかすっきりした気分(笑)。ま、そんなこととは関係なく、広い境内を歩くときの厳かな雰囲気や歴史あるお寺の持つ貫禄のようなものに、すぐに魅せられました。が、なにより人が少なくてよかった。

a0147281_23283837.jpg
a0147281_23283599.jpg
a0147281_23283293.jpg

帰りは渡月橋をわたり、カフェで小休止して阪急の駅へ。阪急沿線の桂に住んでいた小学生時代、桂川を日常的に眺め、桂から電車ですぐの嵐山へは隣町感覚で級友たちと来たことも。以前google map で調べたとき、住んでいた川島有栖川町も、よく庭で遊んだカトリック教会やかよっていた小学校はまだありましたが、乗り換えるときに桂駅周辺を見渡してみると、昔の面影はほとんどありませんでした。

a0147281_23282889.jpg
a0147281_23282591.jpg
a0147281_23282002.jpg

終点の河原町で降り、京都デイアウトの仕上げに鴨川沿いを歩く定番コースをたどりました。三条から出発して三条へ戻り、すごろくゲームの振出しに戻った感じ。桂川もそうでしたが、鴨川はいつ見てもゴミなど見当たらず、京都の川のきれいさは驚きです。昔のよさは失われたかもしれないとはいえ、川沿いにずらりと並ぶ料理店は、代替わりかオーナーが変わったりして、納涼床も洗練化が進んでいます。

a0147281_23281684.jpg
a0147281_23281327.jpg
a0147281_23280871.jpg


あぶそる~とロンドンもよろしく。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by serendipity_j | 2018-05-30 23:40 | 京都 | Comments(0)
<< 甘夏オランジェット | ページトップ | 初夏の京都 嵐山あたり #1 >>