Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(218)
(105)
(93)
(92)
(92)
(91)
(89)
(89)
(87)
(84)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
V-DAY のウルトラ簡単ム..
at 2019-02-14 17:14
伏見稲荷再訪できわめた頂上(..
at 2019-02-10 17:22
happy chinese ..
at 2019-02-05 23:21
クリスマスから咲きつづけるカ..
at 2019-01-30 22:17
冬の桂離宮 (Part 2)
at 2019-01-23 21:06
記事ランキング
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

冬のしつらい
a0147281_13102970.jpg


晩秋から冬へと、季節が移ろっています。それでもまだ今年は、かなり暖かい日々を送っていますが、花壇を見ても野を見ても、花の種類がすっかり少なくなってしまいました。そんなとき、部屋のなかでつぎつぎと可憐な花を咲かせ、気分まで明るくしてくれるゼラニュームは、わたしの冬の部屋には欠かせません。今年は、例年よりも遅い先週末、ようやくバルコニーから部屋に入れました。

そして、ソファで寝転ぶのにブランケットがほしくなる今日このごろです。もうふた昔もまえにスコットランドを旅行したとき、ネス湖のそばの織物工房で買ったブランケットは、サイズが大きくて今でも重宝しています。この、珍しい色合いのタータンチェックにひと目惚れでしたが、毎冬、押入れから引っぱり出すたび、ハイランド線の車窓から見た、ウサギたちの飛び跳ねる広大なヒースを思い出します。

a0147281_13114142.jpg


十年以上まえに作ったキルトも、そろそろ出番です。最近、いい具合に色褪せてきました。パッチワークに使った布には、それぞれが形(ワンピースだったり、カーテンだったり)になっていたときの思い出があります。いっぽう、思い出なら、古い家具にも。籐の座の部分まで完璧な姿を保っていた骨董もののトーネットの椅子は、一度白く塗ったペンキを剥がし、去年、ピスタチオ色に塗り替えました(そのあと、わが娘が籐にみごとな穴をあけてくれましたが…涙)。

a0147281_1312985.jpg


フレンチパインでできたこのタンスには、古い傷がたくさんついています。家具屋さんで見つけたとき、傷ばかりか、器用に木を継ぎ足した修理の跡まであり、陶製の取っ手も不ぞろいで、よけい好きになりました。ロンドンから帰国するとき、置いてこなくてほんとうによかったと思います。新しい家具は風合いや味に欠けるので、このタンスが、白い寝室に温かい雰囲気をもたらしてくれているようです。

a0147281_13125243.jpg


これまで数十回の引越しを繰り返したのち、やっと腰を落ちつけたわが家は、ごらんのように、白が基調でいたってシンプル(どこに住んでもそうですが)。ベッド脇の丸テーブルも、わたし流“冬のしつらい”です。

a0147281_13132014.jpg


愉しい週末を!


P.S.
クリックひとつ、ふたつ、みっつで、今日のハピネスが100、200、300倍に !!
you can make my day, thank you ! ;)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



# by serendipity_j | 2009-12-04 13:33 | インテリア | Comments(0)
はじめまして...
過去二十年のあいだ海外での生活が長かったのですが、帰国し、母のいる大阪に住みはじめてから、もう5年になりました。独り暮らしを愉しむ母とは“スープがちょっとだけ冷めてしまう”距離をたもち、わたしも、大きな公園のとなりでの独り暮らしを満喫しています。

その公園で、日課のウォーキングのたびに四季折々の草花に見とれ、ハピネス(たとえどんなに小さくても!)を見つけてすごすふだんの暮らし…。窓の外の青空を眺めながら、そんな他愛ない話を徒然につづってゆきたいと思います。まずは心を奪われた公園の紅葉をご紹介。

a0147281_11441925.jpg

a0147281_11475016.jpg

a0147281_11483428.jpg

a0147281_11493290.jpg


どうぞよろしく!


P.S.
クリックひとつ、ふたつ、みっつで、今日のハピネスが100倍に !!
you can make my day! big thanx ; )

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



# by serendipity_j | 2009-12-02 12:01 | 四季 | Comments(0)
| ページトップ |