Top

セレンディピティ ブログ
by serendipity
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
about blog
四季
花 indoor
花 park
weed
ワイルドライフ
クッキング sweet
クッキング preserve
クッキング savoury
クッキング mixed
foodie
インテリア
ファミリー
book
デイアウト
旅行 domestic
旅行 overseas
京都
london
buenos aires
berlin
月曜日の白
miscellany
タグ
(219)
(106)
(94)
(93)
(92)
(92)
(90)
(89)
(88)
(84)
フォロー中のブログ
Happy Days
花と暮らす店 木花 Mocca
石ころコロコロ
ライフログ
最新の記事
とじこめた春のピンク
at 2019-03-20 23:05
自家製木苺ジャムの幸せな朝食
at 2019-03-16 15:32
南瓜コテージパイ
at 2019-03-12 17:54
まもなく8年...春 in ..
at 2019-03-09 15:28
懺悔の火曜日:青リンゴのベニエ
at 2019-03-05 10:40
記事ランキング
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
ブログジャンル
画像一覧

design by shion

タグ:誕生日 ( 1 ) タグの人気記事
バースデイモーニング・ティー

a0147281_20223353.jpg

クリスマスの翌日が誕生日、という不幸なわたしは、小さいころからいつもクリスマスと一緒のお祝いですまされて大きくなったため、誕生日パーティというものに、少々コンプレックスを感じています。だからといって、大人になってからも自分で何か特別なことをしようと思ったり、実際したこともないんですけどね。


そこで、昨年の話になりますが、誕生日の朝、クリスマスのテーブルに飾った仙人草(寒空の下で咲いてて感激)とモーヴ色のミニ薔薇を見ていて、誕生日の朝(午前中)に「ティー」(お茶会)をするという発想に憧れたことをふと思い出し、スパークリングワインも残っていたので、そのまねごとをして愉しんでみました。


a0147281_20222811.jpg

とはいっても雰囲気だけで、内容なし招待客なしの、お得意の「おひとりさま(おうち)ティー」です(なんだか、孤独さがにじみ出ている暮らしのように聞えるかもしれませんけど、独り暮らしは大好き)。一応、お誕生日祝いのメールや電話は、家族や古い友人からかならず届きます。でも、昨年はサプライズがありました。

a0147281_20222580.jpg
a0147281_20222319.jpg
朝、息子夫婦から届いたのは、レトロな箱入りミルフィーユと、オーストラリア製の保湿クリームと化粧水。昔はお気に入りの保湿クリームを免税店で買ったものでしたが、海外にはめったに行かなくなったいま、高級スキンケア製品を使わなくても大丈夫な肌に鍛えあげてきたつもりでした。が、つけたあとがやっぱり違う…。

a0147281_20222031.jpg
a0147281_20221752.jpg

そりゃそうだ?値段が違うんだから(笑)。息子夫婦からのプレゼントは、最近はずっと現ナマでいただいていたけれど、ときにはサプライズもいいもんです。残ったスパークリングワインをザクロのピュレに注いで「グレナディン・ベリーニ」(勝手に命名)にし、乾杯。そしてパンとカフェオレ(夕食はまえの晩の残り物でしたが)。

a0147281_20221319.jpg
a0147281_20220840.jpg



お隣の公園の花鳥風月をつづったブログはこちら


あぶそる~とロンドンもよろしく





にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ



by serendipity_j | 2019-01-11 20:32 | miscellany | Comments(2)
| ページトップ |